ポケモンGOのバトルのやり方について解説します。

 

 

バトルは、二種類あり、

  • 同じチームでのトレーニングバトル
  • 違うチームとのバトル

があります。

スポンサーリンク

チームについて

 

ポケモンを捕まえるなどでXPを稼ぎ、レベル5になるとジムへの参加権が得られます。

ジムに参加するとチームに所属します。チームは、赤チーム、青チーム、黄チームの3種類があり、この中から選びます。

50-500x285

引用元 http://xn--go-qh4aoh0a6h4475b390a.net/archives/1213

 

 

このチームは色が違うだけで本質的に一緒ですが、一度選ぶとやり直しがきかないため、友達と一緒にやるなら相談してどの色でやるか等、事前に話し合っておいたほうがいいですよ。

 

バトルについて

 

 

ポケモンのバトルはジムで行います。ジムは4種類あります。

  • まだ誰も所属していないジム・・・白
  • 赤チームのジム・・・赤
  • 青チームのジム・・・青
  • 黄チームのジム・・・黄

 

ジムで行われるバトルは2種類あり、同じ色のジムでトレーニングするためのトレーニングバトルと、普通に敵チームと戦うジムバトルがあります。

 

同じ色のジムで行うトレーニングバトルは、味方チームと戦います。

勝利すると

  • ジムの名声ポイントが得られてジムのレベルが上がります。
  • XPが得られます
  • アイテムがもらえます

ジムには名声ポイントがあり、これを上げるとポケモンを配置できる数を上げることが出来ます。ジムの名声とは、ジムのHPだと思ってください。

 

名声ポイントはこのようになっています。

ジム

引用元 http://pokemongo-news.com/

スポンサーリンク

逆に異なる色の敵チームに挑んで勝利すると、敵のジムの名声を減らすことが出来ます。敵ジムの名声が0になると、そこのジムは誰も所属していない白いジムとなり、自分のチームのものに出来ます。

 

 

ポケモンの戦闘力の指標にはCPがあります。CPとは、攻撃力、防御力、素早さの合計値で、これが高いほど戦闘力が高いということになります。相手にケンカを売る時は、相手の戦闘力CPを見てから戦うかどうかを決めるとよいでしょう。

 

battle

http://appmedia.jp/

 

戦い方は、

  • 短くタップして攻撃するわざ1
  • 長くタップして攻撃するわざ2
  • 左右にスワイプして相手の攻撃をよける

 

の行動があります。わざ1、わざ2はそれぞれのポケモンによって習得しているわざが異なります。

わざ1は威力は低いですが、素早く連発することが出来ます。

わざ2は威力は大きいですが、隙も大きくゲージを消費します。

初心者が最初にやる戦法としては、隙の少ないわざ1を連発しつつ、ゲージがたまったらわざ2を出す、という感じで良いでしょう。

よけたりするのは結構難しいので。

 

今のところ、ポケモンの以前の作品にあった「わざマシン」などのアイテムは存在していないようです。

わざの習得方法は、ポケモンの捕獲時、孵化時、進化時の3種類あり、そのポケモンが覚えるわざの中からランダムでわざ1とわざ2が決定されます。

選べない、というのはつらいですね。目的の技を覚えるためには、ポケモンを何度もゲットしたり孵化させたりしなければなりません。

めんどくせー・・・これはちょっとクソ仕様かもしれません。この目的の技を覚えるためにループする行為を「厳選」というらしいです。

 

 

また、CPも、ポケモンの個体によって異なるようです。ですから、これもまた厳選という作業が必要にはなってくるのですが、トレーナーのレベルに応じてゲットしたポケモンのCPも変動するようなので、トレーナーレベルを上げることも必要ですね。

 

 

なおCPは個体によって限界値があり、進化するとこの限界CP値が伸びるようです。

出来るだけ強いポケモンを作ろうと思ったら、最初からCPが高い個体だと限界CPも高いので、やはり最初にCP高めの個体を捕まえておく、ということが必要になります。これは非常にめんどうなポイントですね。

しかし、CPばかりに拘っていると、わざが思ったものを覚えない、という可能性もあります。どの辺で妥協点を探るか・・・というのもゲームの醍醐味だと思いますが、基本的には普通に捕まえて楽しめればそれでいいんじゃないですかね。

 

スポンサーリンク