福原愛のオリンピック初出場はいつ?

 

福原愛

画像引用元 http://nadesikorin0719.blogspot.jp/

小さいころから、テレビで有名だった福原愛選手。

当時は「愛ちゃん」なんて親しみを込めて呼ばれていました。

まぁ~日本トップクラスの卓球プレイヤーになることは誰も疑っていませんでしたが、

期待通り、オリンピックの常連、日本のエースになるのは本当に並大抵の

ことではありません。

スポンサーリンク

 

オリンピックではなく、テレビに初出場したのは、4歳の時です。

テレビに出るや否や一躍天才卓球少女として国民的なアイドルとなりました。

 

 

その後、5歳で小学校2年以下の大会で全国優勝。

小学校4年でプロデビューしています。すごすぎますね。

2003年、14歳の時、世界選手権大会で世界デビュー。

ベスト8まで進んでいます。

 

 

その結果を評価され、オリンピック予選出場が決定。見事代表枠を勝ち取り、

2004年、15歳の時にアテネオリンピックに出場しました

これが福原愛選手のオリンピック初出場となります。

勿論史上最年少での出場です。

スポンサーリンク

 

 

この時は、4回戦まで進出しました。視聴率は20%を超え、

全てのアテネオリンピック中継の中で最も高視聴率となりました。

 

 

福原愛のオリンピック出場回数は?

福原愛

画像引用元 https://news.nifty.com/

福原愛選手は、今までに

2004年 アテネオリンピック・・・4回戦敗退

2008年 北京オリンピック・・・4回戦敗退

2012年 ロンドンオリンピック・・・準々決勝敗退(ベスト8)

 

以上のオリンピックに参加しており、今回のオリンピック出場は4回目となります。

スポンサーリンク

 
リオオリンピックでは、どれくらいの成績を残してくれるのでしょうか?

リオオリンピックでは、8/9現在、準々決勝まで進んでいます。

 

 

 

8/13(土)に準々決勝戦があります。

相手は中国系のシンガポール人の『冯天薇(フェン・ティアンウェイ)』選手です。

福原愛選手は世界最高ランク4位ですが、フェン選手は世界最高ランクが2位。

正直言って、格上の相手となります。

 

このフェン選手は、過去にも福原選手、石川選手と戦っています。

石川選手と戦った時は、フェン選手が勝利していますが、

ロンドンオリンピックでは、福原選手がフェン選手を破っています。

石川選手にとっては、過去に自分が勝てなかったフェン選手を、

福原選手が破ったことでかなり勇気づけられたそうで、

そのあとの団体でのメダル獲得に大きな勢いがついたようですよ。

 

 

ですので、格上とは言え決して勝てない相手ではないですし、

相性も悪くないはずです。今回も勝ってもらって、メダルを持って帰ってほしいですね!

 

 

今まで福原選手、オリンピック個人では1度もメダル獲得がないので。

前回準々決勝で敗れてますので、

今回は何とか勝ち進んでメダルをゲットしてもらいたいですね。

8/13が楽しみです。

 

スポンサーリンク