家売るオンナ6話のネタバレ

家売るオンナ6話20160817-220707

画像引用元 http://kumami.xyz

足立に、生命保険の会社から引き抜きがやってくる。

生命保険会社「足立さん、あなたはアイドル性を備えた天才だ。ぜひわが社に」

足立「ありがたいお話です」

足立はちょうど三軒家に強引なやり方で売上を取られてしまったので、腹が立っていたタイミングだ。

(三軒家は足立が3カ月放置していた客にポスティングしたところ、三軒家に問い合わせが来たと主張)

足立は心が揺らぐ。

 

家売るオンナ6話家売るオンナ6話家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

そんな折、本部からこれを売れ・・・と曰くつき物件がくる。

屋代「ま~た本部が厄介な案件持ってきた。都心に近い120坪の豪邸が1000万と格安だが、曰くつき物件だ。困るよな~こんなん送ってこられちゃ・・・」

三軒家「その物件、私が売ります」

屋代「おぉ~~さすが三軒家チーフだ!」

 

今回、三軒家は曰くつき物件を、「死」に近い職業。病院や葬儀屋にビラを巻きまくって見事、看護師の女性に家を売ることに成功します。

スポンサーリンク

 

今回のメインは、足立でしたのでここからは足立について語ります。

 

家売るオンナ7話家売るオンナ7話
画像引用元 http://kumami.xyz

今回の足立の担当は、以前足立が家を売った宮澤。

宮澤は幸せな家族として、テーコー不動産のパンフレットに乗ったお客様。

その宮澤がなんと不倫相手に家を買ってあげたいと足立の元へやってきた。

 

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

室田「あのお客さん・・・不倫ですね。」

足立「何で分かったの?」

室田「テーブルの下で手を繋いでいました」

布施「不倫相手に家売るなんてなぁ~。神経が分からないよ・・・」

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

室田「そんなの、奥さんより不倫相手の方が好きだからに決まってるじゃないですか!!!」

一同(え・・・何でそんなムキになってんの・・・?)

室田「私の彼も、奥さんがいるんです」

一同「えぇえーー!?」

スポンサーリンク

今回、なんと室田の彼氏は、実は奥さんがいる不倫相手だと発覚!!結構衝撃でしたw

 

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

足立「はぁ~・・・こんな他人の幸せを壊すような家の売り方していいんだろうか」

足立「せっかく家を買ってもらって、幸せになってもらったのに・・・」

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

スカウトされた保険会社へ赴く足立。

足立「もう少し御社についてのお話を聞かせてください」

生命保険会社「あなたには大変期待しております。弊社のトッププレイヤーとして年収1000万からのスタートです」

(どひゃー!1年目から年収1000万てハンパないなオイ)

足立「ありがとうございます。検討致します。」

 

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

宮澤とその浮気相手に物件を紹介する足立。

足立「こちらの物件はいかがでしょう?」

宮澤「さすが足立君、いいじゃないか!」

愛人「・・・(微妙な顔)」

宮澤「う~ん、別の物件にしようか。私は予定があってもう行くから、あとは二人で頼む。」

退室して愛人と二人きりになる足立。

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

愛人「この場所、会社と宮澤家の中間地点よね?あの人、私の家を会社と家の中間地点にしようとしてるでしょ・・・」

足立「場所を選んだのは私です。その方がお二人の時間が増えてよいかと・・・」

愛人「そんなの嫌よ。会社からも家からも遠い場所にしてちょうだい!そうすれば、こんなところまで会いに来てくれたんだ!ってあの人の愛を確認出来るわ」

足立「(うわ~・・・という顔で)分かりました」

 

家売るオンナ6話家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

 

後日・・・なんと会社に宮澤の妻が登場!!浮気がバレてしまった様子。

宮澤妻「ちょっとあなた・・・主人に浮気相手の家を紹介してるでしょ!」

足立「はい、紹介しております」

宮澤妻「私あなたのこと信用してたのに・・・!家を売って幸せにしたいって言ってたじゃない!あれは嘘なのね!家さえ売れればどうでもいいのね!」

足立「いえ、それはt」

ここで三軒家が立ち上がって割り込んでくる

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

三軒家「はい!!私たちの仕事は家を売ることです!!!」

宮澤妻「は?何よあなた、私たちの家族を崩壊させておいてよくそんなこと言えるわね」

三軒家「それは私たちのせいではありません!あなた方家族の問題です!私たちは家を売る!それが不動産屋の仕事です!それ以上でもそれ以下でもありません!」

宮澤妻「そうですか、分かりました。」

見事宮澤の妻を撃退!!すげぇ!!

 

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

足立は宮澤から、浮気がバレた以上仕方がないから手切れ金代わりに家を買う、予算は3000万円だと話をされる。

それを愛人に伝える。

愛人「結局浮気がバレたら、簡単に切り捨てられちゃったわ。手切れ金代わりに家を買うって何よ。いらないわ。」

足立「そうですか・・・しかし、もらえるものはもらっておいた方が・・・」

愛人「結局あなたも、あの家族の味方だったのね!家が売れればそれでいいのね!絶対買わない!」

家売るオンナ6話家売るオンナ6話家売るオンナ6話

画像引用元 http://kumami.xyz
テーコー不動産のパンフレットを見る足立『幸せ運ぶ意義ある仕事』

足立「何が幸せだ!!ちくしょう!!」パンフレットをぐちゃぐちゃに丸めてたたきつける。

 

そんな様子の足立を見て、庭野が飲みに誘う。

 

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

足立「なんだよこの汚い店は・・・僕はこういう店が一番嫌いなんだ」

庭野「ここ三軒家チーフがよくくる店なんですよ。ガツンと言ってやれると思って。」

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

あ、本人がいた・・・

三軒家「何しに来た?」

足立「いや、餃子とビールを楽しもうと思って」

 

家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

ここから三軒家の説教が始まる。

 

三軒家「足立!!自分のせいで家族が幸せになっただとか、家族を不幸にするとかでつまらないことで、うじうじうじうじ悩みやがって。それはその家族の責任だ!私たち不動産屋の感知することではない!家族が崩壊するとかは関係ない!私たちの仕事は家を売ることだ!!!」

ここ、今回の話の核になるセリフです!!!うおーーーかっこいいぜ。このキレの良さがこのドラマの、三軒家の魅力です。

スポンサーリンク

サラリーマンとしては非常に為になる話です。

これで足立はハッとします。

 

家売るオンナ6話 家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

そして、家の購入を断られた宮澤の愛人の元へ。

足立「愛人だとか切り捨てられたとか、いつまでそんなくっだらないことでうじうじうじうじしているんですか!!あなたは、そんなことに拘らず、もらえるものはもらっておくべきだ!!!」

足立の超気迫のこもったセリフ、ズドーン!!!!!

愛人「え、、、なんでそんな、、、」

足立「あなたの為だと思ったからです。もらえるものはもらっておきましょう」

愛人「あなた、やっと私のため考えてくれるようになったのね(ニコニコ」

足立「私の仕事は、家を売ることですから。お客様の都合など関係ありません!」

 

無事に家は契約してもらえました。

 

 

最後、伏線が二つ。

 

家売るオンナ6話 20160817-225907
画像引用元 http://kumami.xyz

取り壊される家を見て、拝む屋代。昔、屋代が販売した家だそうな。これが今後どのようにかかわってくるのでしょうか。

 

20160817-230207家売るオンナ6話
画像引用元 http://kumami.xyz

もう一つの伏線は、庭野の三軒家への想いです。

白洲「庭野くんが三軒家チーフのこと好きって、伝えておいたから!背中を押してあげたのよ。感謝してね!」

庭野「えぇ~~~・・・まじかよ」

 

来週は庭野のお見合い話。三軒家への想いが色々と取り上げられると思います!

 

 

 

 

家売るオンナ6話の感想

 

今回は、足立と庭野が活躍&三軒家の大活躍回でしたね。

三軒家の居酒屋での「私たちの仕事は家を売ることです!」はしびれましたね~~。

 

これは実際のサラリーマンにも言えることなのではないでしょうか。

足立は、家を売る相手が浮気相手で、家族の幸せを壊すような家の売り方に疑問を持って悩みます。

これ、めっちゃ深刻だと思いますし、結局浮気がばれて、浮気相手に手切れ金としてマンションを買うことになって、

愛人が

 

愛人「あんな冷たい男なんて許せない!手切れ金なんていらない!!あんた(足立)も許せないわ。私の気持ちなんて考えてないのね!!」

 

とブチギレている状態からの挽回はハンパじゃななかったです。そのきっかけになった、三軒家の居酒屋での叱咤は素晴らしかったですね。

 

三軒家「足立!あんたの仕事はなんだ!家族に幸せを売るのが幸せではない!お前はなんだ!自分のせいで家族が幸せになっただとか、家族を不幸にするとかでつまらないことで、うじうじうじうじ悩みやがって。私たちの仕事は家を売ることだ!それ以上でもそれ以下でもない!!!」

早口だったのでうろ覚えですが、こんな感じだったと思います。

 

これ、素晴らしいですよね。たかがドラマですが、仕事をする上でこういう思考は非常に大切で、これをサラリーマンにドラマで教育してくれるドラマ。素晴らしいですね。

 

私たちは、ついつい、これを言ったら上司に怒られるから・・・とか、前お客さんにこれ言っちゃったしなぁ・・・とか考えてしまいますが、こういううじうじ悩むことで時間が無駄につぶれてしまうのはよくあることです。

目的や利益になることに集中して、行動を起こすってサラリーマンとしてめちゃくちゃ大切ですよね。

 

 

庭野の方も、お隣さんが女装癖の持ち主で悩んでいましたが、三軒家の

三軒家「普通とはなんだ!お前の狭い価値観で普通だとか変だとか碌に確認もしないで決めつけて!」

というのも、素晴らしかったです。

 

色々問題がある三軒家ですが、この仕事に対する考え方は出来る人の考え方で見習いたいところですね。

 

 

スポンサーリンク

6話の予告記事です

ここからは5話終了時に書いた6話の予告まとめです。

20160811-110949

画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

三軒家「事故物件・・・私が売ります!」

事故物件の前に前に立つ三軒家。

20160811-110953
画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

三軒家「このあたり・・・血だまりだったそうです」

20160811-110955
画像引用元 http://www.ntv.co.jp/
白洲「ぎぃぃやぁああああああ!!!!」

 

今回は、三軒家は事故物件を売るようですね。

白洲(イモト)の演技が見ものですwww

しかし、イモトこんな役柄で、よく頑張ってますよねw

20160811-111016
画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

そして、その晩、事故物件に三軒家と白洲が二人で泊まることに。

一体どうなるのでしょうか?

 

 

 

一方、足立はとんでもない案件と格闘中。

昔家を売った客、宮澤のところに久々にいったら、

家売るオンナ6話
画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

足立「不倫ですよ・・・。」

なんと、足立が昔売った客、宮澤は不倫相手のためにマンションが欲しいといいだしたのだ!

 

20160811-110959
画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

宮澤妻「主人の不倫相手のために家を売るなんて、どういうことかしら(怒)」

まぁ、当然の怒りですよねwww

宮澤妻は会社に押しかけてきて、会社が修羅場になってしまいます。

 

 

 

足立はこんな人の幸せを壊すように家を売るなんて、間違っている!

売りたくない!・・・と思っています。

そこで三軒家はいいます。

20160811-111018
画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

三軒家「私たちの仕事は、家を売ることです!」ズドーン!

足立「そんなにまでして家を売りたいんですか!(怒)」

20160811-111004
画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

足立はふてくされているようで、本を机に投げつけます。

今回の話で、足立は保険会社から引き抜きをうけます。

足立は「こんな家の売り方するくらいなら、保険会社に行ってしまおうか」

と心が傾いてしまいます。

 

今回の見どころは、宮澤の妻 VS 三軒家 ですね。

不倫相手に夫が家を買う。これをどうやって説得するのか。

熱い戦いが予測されます・・・!

 

 

 

さて、舞台は再び三軒家に戻ります。

なんとか事故物件でも、隣人が普通の人なら家を買いたい、

というお客さんを見つけます。が・・・

 

20160811-111009
画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

20160811-111008
画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

隣人は女装癖のあるおじさん。

足立「想像を遥かに超える変な人・・・」

こりゃダメだぁ。

 

 

事故物件 & 隣人は想像を絶する変人

このヤバイ物件をどのようにして三軒家は売ってしまうのか。

ここも見どころですね!!