逃げるは恥だが役に立つドラマあらすじとネタバレ!

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

 

逃げるは恥だが役に立つ、の意味

逃げるは恥だが役に立つというドラマがTBSで発表されましたが、

これはハンガリー語のことわざで、

「Szégyen a futás, de hasznos.」

という言葉らしいです。

これは、「自分の戦う場所を選べ」という意味だそうですよ。

つまり、自分の土俵で戦え、自分の得意分野で勝負しろって意味ですね。

 

 

 

逃げ恥はTBSオンデマンドで無料お試しで全話見れるよ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

例えば、うさぎと亀で、亀がうさぎに勝つためには陸上ではなくて、

海で競争すればいいわけですね。

亀は陸上でうさぎと競争しても、

なかなか勝つことは難しいですので、

陸上の競争からは逃げるのは恥ですが、でも逃げた方がいい。

 

 

 

そして競争する場所を海に変えれば、

勝てるから役に立つ、ということですね。

要するにまぁ、自分の才能にあった仕事をしろって意味でしょうか。

 

 

では、なぜこのドラマのタイトルがこのハンガリーのことわざになるのでしょうか?

それについて考察したいと思います。

 

逃げるは恥だが役に立つをタイトルにした意味とは?

※一部ネタバレを含みます

 

 

このドラマには個性の豊かなキャラクターが色々と出てきます。

院卒で賢いのに突拍子がない、アイデアマンのみくり。

彼女いない歴=年齢36歳の津崎。神経質で仕事人間。

彼氏いない歴=年齢52歳の百合(みくりの伯母)。美女だが処女で閉経。仕事人間。

イケメンだけど、かなり価値観が独特な風見。

ゲイで鋭い感性をもちつつも、家事能力の高い沼田

 

かな~~り個性的なキャラ達ですよね。

才能もこの人たちはかなりバラバラなんだと思います。

そして、それぞれが自分の戦う場所を選んで、

きっちり仕事をこなしていく。

 

 

 

それぞれの価値観や人間関係の描写を、

そのタイトルに示しているのだと予測します。

それが、「逃げるは恥だが役に立つ」

というタイトルにしめされているのかな~と思いました。

 

逃げ恥の再放送ってあるの?

逃げ恥の感想とあらすじ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

『逃げ恥をもう一度見たい!』

『逃げ恥見たことないから、一度見てみたい!』

そんなあなたのために。

 

逃げ恥、私は全部見ましたけど、流行ってるだけあってめっちゃ面白かったですよね。
とにかく、みくり(新垣結衣)がかわいい!かわいすぎるんですよ!!

 

そしてストーリーも面白いんですよ!!面白い上に、笑えるんですよ!!
特に2話で沼田と風見が、津崎を追いかけていくところは爆笑ものでしたね。

 

設定も面白いです。契約夫婦とか、契約恋人とか、、、。
とにかく、もどかしくてムズキュンな感じがハンパないです。

 

やっぱこういう面白いドラマは何度も見たいものですし、

もしまだ見ていないのだとしたら・・・絶対損してますよ

 

逃げ恥は、TBSオンデマンドの無料お試しで見れるので、

是非ご覧になってくださいね。私も愛用しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

逃げ恥の全話の感想をまとめています

 

逃げるは恥だが役に立つの最終回までネタバレしています。

⇒逃げるは恥だが役に立つ最終回までの流れまとめ!

 

管理人みるきい管理人みるきい

当ブログは、コメントを歓迎しています。

あなたは何で「逃げるは恥だが役に立つ」

がタイトルになったと思いますか?

是非、コメント残していってくださいね♪

関連記事

逃げるは恥だが役に立つドラマ全話の感想とネタバレ、視聴率は?

逃げるは恥だが役に立つドラマのキャストと相関図

逃げるは恥だが役に立つ原作マンガのあらすじをネタバレ

逃げるは恥だが役に立つドラマのロケ地・衣装

逃げるは恥だが役に立つドラマの最終回までのネタバレ

逃げるは恥だが役に立つのことわざの意味は?

スポンサーリンク