2016年10月期フジテレビ21時(9時)ドラマの玉木宏が演じる遠山金志郎(遠山の金さんだが遠山金四郎と字違いの刑事)警察署長が主人公のドラマ、キャリアの最終回ネタバレと感想です。

最終回のネタバレ

玉木宏 遠山金志郎

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

このドラマはオリジナルドラマなので、

放映まで一切情報は出てくることがありません。

なので、最終回の展開を各回が終わるごとに

予想していこうと思います!随時更新します。

スポンサーリンク

放映前予想

最終回では、物凄く解決が難しい、

難事件に立ち向かうこととなるでしょう。

そして、今まで嫌いあっていた3人が力を合わせて、

捜査に協力することになります。

 

 

 

3人は、元々、お互いを認め合わない仲でしたが、

話が進むにしたがって、お互いの能力を認めることに。

 

 

 

最後はやはり、遠山が意外な方向から事件のヒントを得て、

解決する流れになるかと思います。

 

 

 

そして、最終回では、遠山のお決まりのセリフを、

特にかっこよく放映してくれるものだと期待しています(笑)

スポンサーリンク

全体のあらすじ

玉木宏演じる、遠山金志郎(昔の裁判官は遠山金四郎、四の字と志の字が違う)は、

飄々とした性格だが、

一方で誰よりも市民を守りたいと、

熱く願っているキャリア組の熱い警察官

 

 

 

 

彼は、警察署長になるが、その警察署にいたのは、

ノンキャリアのベテラン警察官、南。

そして若手で早く一人前になりたい警察官(ヒロイン)、相川だった。

 

 

 

遠山の捜査は斬新で、一見関係なさそうな事柄から、

難事件の解決の糸口を見出すのだ。

従来の捜査のやり方とは全く違っているので、

周囲から反発をくらうことになる。

 

スポンサーリンク

 

特にノンキャリアだが、

ベテラン警察官である南は、

いきなり警察署長としてやってきては、

ベテランの自分を差し置いて、

南から見て意味不明な捜査ばかりする

遠山のことが嫌いだ

 

 

 

 

 

物語は 遠山 VS 南 VS 相川 といった形で、

お互いがお互いを認めず、天敵同士になるといった形で、

進んでいくが、話が進むにつれて、だんだんお互いを認めていくことに。

 

 

 

犯人逮捕の時には、遠山の金さんばりの、

「お決まりのセリフ」が入る。

 

 

このお決まりのセリフが何なのか、気になるところですね!

またドラマ放映が始まったら、更新します!

 

 

スポンサーリンク

管理人みるきい管理人みるきい

このブログはあなたのコメントを大歓迎しています。

是非、コメント残していってくださいね♪

関連記事

キャリアの全話のネタバレと感想!

キャリアのキャストと相関図!

キャリアの最終回ネタバレと感想

元祖遠山の金さん(遠山金四郎)の決めゼリフ、名台詞まとめ

キャリアのロケ地情報まとめ

キャリアの衣装情報まとめ