日本フジテレビの月9、カインとアベルの最終回のあらすじについて、徹底予想&考察します!!

カインとアベルの最終回のネタバレ

g6467123

画像引用元 http://www.suruga-ya.jp

カインとアベルの最終回を予測します。

スポンサーリンク

 

 

放映前の予想

原作のあらすじについて

月9ドラマ、カインとアベルは旧約聖書を元にして話を作られています

旧約聖書の話はこちらをご覧ください。

⇒ カインとアベルの旧約聖書の話を超簡単に解説

元々今回の月9ドラマは、

当初、昔のアメリカの名作『エデンの東』のリメイク版だと言われていました。

147536_3

画像引用元 http://cinema1980.doorblog.jp

エデンの東もまた、カインとアベルの旧約聖書の話をもとに

作られており、親子の愛と複雑な兄弟の愛、

異性への愛の作品になっています。

 

 

エデンの東の話は、

父は兄ばかりひいきする性格で、弟(主人公)は、

父の愛情を欲していた(今回の月9と同じ!)

兄には彼女がいたが、

次第に弟とその彼女が惹かれあう(これも今回の月9と同じ!)

スポンサーリンク

 

そして、父親の誕生日プレゼントに弟は莫大なお金を(父は事業に失敗し金に困っていた)、

兄は彼女との結婚の話を持って行ったが、

父親は兄のニュースを喜び、弟には『それは戦争で儲けた汚い金だ』と受け取らなかった。

弟は怒って、兄にショックなニュース(失踪した自分たちの母:娼婦を見せる。)

兄は自分の母が娼婦という最も軽蔑する職業だと知って大ショック。

平和主義者だった兄は、そのショックで開き直って戦争へ。

平和主義者だった父は、兄が戦争へ行ったことにショックを受けすぎて脳障害を起こし病院へ。

 

 

 

弟は、自分がきっかけで父が病人になったことを後悔。

父の病室に行く。そして、最後に父からの愛情の入った言葉をもらう・・・

 

 

これがエデンの東の超ざっくりなあらすじです。

エデンの東は第一次大戦の戦争中のアメリカなので、

時代背景が違いますが、

カインとアベルもこれと同じような話になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

今回のカインとアベルは、

優秀な兄をひいきする父親。主人公、山田涼介さん演じる弟は、

親の愛が足りていない人。

 

 

そんな弟が、

兄の彼女を好きになるとほぼエデンの東と同じあらすじです。

そして、どこかで大きな転換となるシーン。

父親に兄と弟それぞれが贈り物を送るシーンが存在するはずです。

そこでも父は兄を評価。弟は評価されず、怒ってグレた行動に出る。

 

 

その結果、父親がショックで入院することとなる。

最終回で、父親は病床の横に来た弟(山田涼介)に、

愛情を伝える。弟は兄貴から奪った彼女とともに、

父親の看病をする・・・といった最終回になると予想します!!

 

 

 

また、ドラマのタイトル画像も気になるところです。

kainabel

真ん中に書いてある文章

「僕はアニキからぜんぶ奪ってしまうのかな。」

ですね。

 

 

これは兄が優しいので、

色々と弟のフォローをさせてしまったり、

時間をとらせたり、色々やってくれたのに、

彼女まで奪ってしまった。ということを示唆しているのでしょう。

 

 

だから、優しかった兄も、

最終話に近づくにつれて、弟に対して冷たくなっていくかもしれません。

いったいどうなるのでしょうね。

また新たな予想が出たら、更新します。

 

 

以上、最終回のネタバレでした。

 

 

もっとカインとアベルを楽しもう!

各話のあらすじと感想や、最終回予想、

衣装、ロケ地情報その他を、

まとめています!

↓↓↓↓

カインとアベル(日本の月9山田涼介)のあらすじとネタバレと感想

 

 

管理人みるきい管理人みるきい

当ブログではあなたのコメントを大歓迎しています!

あなたの最終回予想やネタバレを、是非コメントしていってくださいね♪

スポンサーリンク