砂の塔の2話のあらすじ解説、ネタバレと感想。視聴率についてもお伝えします。

ga

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

こちらは放送前の予想記事です。

 

⇒ 砂の塔2話のあらすじと感想、弓子が監視しまくっててヤバイ

※放映後リンクから飛べるようになります

 

砂の塔の1話では、

高野亜紀が、訳の分からないタワーマンションのルールに

翻弄されながらも、優しい隣人の佐々木弓子に心を許した

展開となりました。

 

 

2話では、隣人の佐々木弓子の本性が、

だんだんとあらわになってくる

のではないかと思います。

 

 

連続誘拐事件が発生し、

それに関係がありそうな雰囲気のある、

弓子の姿。

 

 

一体どんなふうに佐々木弓子の本性が

暴かれていくのでしょうね?

とても楽しみです。

 

 

恐らく、僕の勝手な予想ではありますが、

みなさんが言われる通り、佐々木弓子が

連続誘拐犯の犯人であると僕は睨んでいます。

 

 

 

そして、子供の体操教室のコーチをやっている、

生方航平が、佐々木弓子と共謀して、

連続誘拐を行っているのではないか・・・と想像しています。

 

 

 

この砂の塔で発生している連続誘拐事件は、

全て「ダメな母親」の子供が誘拐されています。

佐々木弓子は、ダメな母親が許せないのだと思います。

タワーマンションの虚栄心に満ちた、

狂った母親たちが許せず、ダメな母親から守るために、

子供たちを保護しているのではないかと。

 

 

 

 

そして、生方航平はタワーマンションのマダムたちの

子供にやさしく体操教室のコーチとして教えていますが、

彼もまた、ダメな母親のせいで子供が辛い目にあっているのが、

とても残念だ、許せないと考えており、

それを見抜いた佐々木弓子に弱みを握られ、

犯罪を実行させられる、あるいはダメな母親は誰かと、

報告させられるなどの、

犯行の協力を持ちかけられているのかなと

考えています。

 

 

 

第1話では優しく優雅にしか映らなかった佐々木弓子ですが、

第2話ではそんな感じで、少しずつ犯罪のにおいがしてくる、

そして高野一家を、追い詰め始める様子が描写されると思います。

 

 

 

管理人みるきい管理人みるきい

砂の塔は、TBSがめちゃくちゃ力を入れて、

作っている力作のドラマなだけにとても楽しみです。

当ブログではあなたのコメントを大歓迎しています!

あなたの感想や予想など、是非コメントを残していきましょう♪

⇒ 砂の塔をもっと楽しみたい方はこちらをクリック!!

砂の塔の最終話予想や犯人予想、全話の感想とネタバレ、

衣装やロケ地情報などをまとめています!!

スポンサーリンク