カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

カインとアベル2話が終わりました。

いや~~なかなか優も隆一も、

ヤバイ問題を乗り越えて優秀ですね。

今までの月9と違って、

すごくヒューマンドラマって感じがして、

純粋に面白いですね~。

では、あらすじいきます。

 

※1話のあらすじを復習したい方はこちらから

<<カインとアベルの1話、優、ふつうにスゴイ

 

ではあらすじいきます。

スポンサーリンク

2話の感想とあらすじ。

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

バンコクの件で高田が経営破たんの恐れでヤバイ。

 

隆一「早急に資金繰りが必要です」

貴行「今ならバンコク、撤退してもいいぞ」

隆一「続けさせてください、この難局を乗り切る見込みがあります。」

貴行「わかった。頑張れ」

 

隆一は、撤退せずに頑張る道を選ぶ!

 

 

カインとアベルの感想とあらすじ

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

一方、優はプロジェクトに戻っていた。

 

 

団衛「いや~戻ってくれて、助かったよ。

猫の手も借りたいくらい忙しいからねぇ。

今回のプロジェクトは、あの

大御所中の大御所、建築家の神谷先生にお願いする

頑張ってね。

 

 

優は、巨大な商業モールの建築の依頼を、

大御所建築家の神谷にお願いする、という仕事を担当となった。

 

 

 

 

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

その頃、建築家の神谷と、優の祖父・宗一郎は、

仲良く話していた。

宗一郎「この仕事が終わったら、高田優の印象を教えてくれ」

神谷「俺は、いつもどおりやるぞ」

 

 

 

 

優は、神谷の所へと向かう。

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

優「これから、神谷さんのところに行ってきます」

隆一「簡単な話じゃないぞ、分かっているのか」

優「頑張ります」

 

 

 

神谷の家に行く、

設計担当の長谷川と、営業の優と梓の三人。

 

名刺を渡し、設計の長谷川が図面を出して、

神谷に説明を始めるも・・・

 

 

神谷「好きなようにやらせてもらうよ。

私に設計を依頼したからには、

私のやりたいようにやる。

1週間後にきてくれ、

スケッチをお見せしよう。」

 

 

 

三人「え・・・」

 

 

 

その晩、長谷川家で飲む三人。

 

 

長谷川「こんな楽しい仕事はないです!ずtっと設計をやっていきたい!」

 

長谷川「神谷先生の作品は大好きで、すごく尊敬しています。

今回、神谷先生と一緒できて、本当に光栄です、」

 

長谷川は神谷のファンだったようだ。

 

 

 

 

 

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

一週間後、神谷のデザインをみる三人。

 

神谷「どうだ!?これ。。。」

 

優「すっげえかっこいい」

 

神谷「ここはトスカーナの直輸入の石を使ってくれ」

 

 

 

梓&長谷川「これじゃコストがかかりすぎます!」

 

神谷「ハリボテなんか作る気はない!」

 

 

長谷川「分かりました・・・一度社内で検討します」

 

神谷のデザインはすごいが、コストに糸目がないようだ。

 

 

そのデザインを持ち帰る、三人。

カインとアベルの感想とあらすじ

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

団衛「何ですかこれ!こんなの作れませんよ。

どうするんですか!!

これを、どうにかするのがあなたの仕事です!」

 

 

どうにかするために、

 

長谷川と梓、優は三人で遅くまで会社に残る。

梓と優は休憩し、話す。

 

 

優「仕事って次から次へとトラブルですね・・・」

 

梓「私は、それが当たり前と思ってる。楽しまないとね、トラブルも」

優「さすが諦めない女ですね」

 

 

優「僕は兄に何ひとつ勝てない。

でも、ひとつ勝てるとしたら、自由さかなぁ

結婚相手も自由に選べないなんて」

 

 

 

梓「えっお兄さん結婚するの?」

 

表情が曇る梓。

それを不思議に見つめる優であった。

 

 

一方、

団衛は、副社長(隆一)と相談している。

団衛「長谷川さんは設計ですから、交渉は難しいかもしれません。」

 

 

隆一「プロジェクトは団さんに任せてますから、あなたの判断を尊重します。」

 

 

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

次の日、出社すると、長谷川はチームを離れることになっていた。

 

長谷川「高田さん、矢作さん、神谷先生の件、お願いしますね」

 

 

優「団部長、何で長谷川さんを」

 

 

団衛「彼には神谷さんを説得する設計ができなかった。

設計は別の人を当てるけど、

お前達はそれまで何とかしのいでくれ」

 

 

 

その晩、優は父のアドバイスを受ける。

 

 

カインとアベルの感想とあらすじ

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

貴行「神谷先生は、

絶対に説得するな。

うまく落としどころを見つけるんだ。

双方が妥協できる点を探すんだ

 

 

~~~

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元ttp://www.fujitv.co.jp/

神谷との交渉のテーブル

 

優「何とか、妥協点を探れないでしょうか?

本場の広場だけは、トスカーナの石を使います。

ですが、その他はイミテーションを使います。

これでどうでしょうか、お願いします。

先生の名前が必要なんです」

神谷「名前?今名前っていったか

君もその程度の人間か・・・何も話すことはない。」

 

神谷に突き放されてしまった優。

優「どうすればいいんだよ。。。」

 

 

 

 

 

その晩、飲む長谷川と優。

長谷川「全員が不満のある折衷案はダメです。

ひとつ、ばかげたアイデアを聞いてもらえますか?

これ描いてみたんですけど」

 

 

長谷川は、寝ずに作った設計図を優に渡す。

 

優「すっげぇ!!」

 

 

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

次の日、優は先生に受け入れてもらえるために、

美術や建築の本をひたすら読みまくる!!!

 

貴行『説得しようとしたら終わりだぞ。

先生は素人の意見なんか絶対に聞かない』

 

この言葉を思い出す優。

少しでも素人を抜け出そうと、

建築の勉強をして頑張っている。

 

 

優は神谷の建築物に実際に足を運び、

現場で眺めていたら、偶然そこに神谷が来た。

 

 

 

神谷「君はそんなに建築が好きなのかね?」

 

 

優「正直素人なんでよく分かりません。

でも、これが本物だということは良く分かりました。」

 

 

神谷「建築は、美しさと機能性、

クラシックとモダン。私はその両立をずっと追及してきた。」

 

 

優「・・・神谷先生。明日、一時間だけお時間いただけませんか?」

 

 

 

次の日

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元ttp://www.fujitv.co.jp/

優「こんなのはどうですか?」

 

梓「長谷川さんが設計したものです」

 

飲み屋で、長谷川から受け取った設計図を開く。

 

優「これなら、コストダウンができて、

神谷の世界観が崩れません。」

 

 

神谷「お前、俺を説得しようとしているのか。」

 

 

優「はい、説得しようとしています。」

 

 

・・・神谷は優の案を飲んだ!!

交渉は成立!!無事コストダウンして、

神谷に建築してもらうことに成功したのだった。

スポンサーリンク

 

一方、貴行と隆一は・・・

カインとアベルの感想とあらすじ

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

隆一「社長、融資の件ですが、

無事めどがつきました。」

 

隆一は、ベトナムのヤバイ件を、

ものすごくつらかったが、

何とか解決することができた!!

 

 

そして、隆一は、父に切り出す。

 

 

隆一「あの・・・折り入ってお話があるんですが。

議員との縁談を断ってください。

実は付き合っている女性がいます。」

 

 

貴行は、意外そうな顔をするが・・・、

 

貴行「フッ。分かった。。。」

ぽん、と隆一の肩をたたく貴行。

 

 

隆一は梓に電話をかける。

隆一「もしもし、父に話をした。」

 

梓「うん、楽しみにしてる」

 

 

 

 

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

長谷川は地方に左遷となった。

 

それを見て、激怒する優。

今回、優の仕事が成功したのは、長谷川が寝ずに作った設計書があったからだ。

隆一の元へいく優。

 

優「何でだよ!長谷川さんがいたから成功できたのに!理不尽だろ!!!」

 

 

隆一「それは人事が決めたことだ。仕方がない。

仕事とは理不尽なものだ。

あと、神谷先生の担当はお前になった。

ずいぶん気に入られたようだな。

もしかしたら、お前かもな。長谷川を追い出したのは。。。」

 

優「社員をなんだと思ってんだよ!!ふざけんな。。。」

 

 

優は長谷川のところに行って、謝罪する。

 

優「長谷川さん!すいませんでした。。。」

 

長谷川「高田さんのおかげなんですよ、私が頑張れたのは。

高田さんの発言とか、自由さが、そばで見ていて楽しかった。

刺激になりましたし、どこに行っても設計はできます。後悔はありません。

それに、あのガラスの塔は見ることができます!それでいいんです」

 

優「長谷川さん。。。」

 

長谷川「君のおかげです。アウトレット、必ず完成させてくださいね。

それでは。」

 

優「あの・・・・これ・・・」

 

 

優は神谷の新しいデッサンを長谷川に見せる。

長谷川「さすが神谷先生だ。スゴイ・・・(涙」

 

 

 

 

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

宗一郎「どうだった?うちのやつ」

 

神谷「優秀かどうかは分からん。ただ、ありゃお前にそっくりだな。

学生の頃のお前と似てるよ。多くの人と逆のことをする。

多分、誰かに俺を説得するなと言われたんだろうな。」

 

 

 

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

ある晩、優の携帯が鳴る。

優「なんだろう、急に。」

 

 

向かうと、そこには兄と梓、貴行がいた。

 

 

隆一「お父さん紹介します、梓さんです。」

貴行「おお、隆一がお世話になってます。」

 

 

 

貴行「おっ!優!こっち!こっち!!」

 

呆然と立ち尽くす、優であった。

 

スポンサーリンク

感想

いや~カインとアベル2話、

どことなく、雰囲気が暗いのがいいですね。

優がとにかく一生懸命頑張っているのが伝わってきます。

 

 

恋愛ドラマじゃなくて、どちらかと言うと、

仕事ドラマ?ヒューマンドラマに近く、

これは賛否両論が分かれそうですが、

楽しく見ています。

 

 

まぁ、視聴率は7~8%と結構低迷しているようですが・・・

 

 

あと、このドラマは倉科カナがめっちゃ綺麗ですよね。

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

やばくないですか!!??

 

一方で、桐谷健太、山田涼介もめっちゃかっこいいですよね。

カインとアベルの2話のあらすじと感想

カインとアベルの2話のあらすじと感想

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

スゴイ美男美女ドラマですね~~。

 

あと、思ったのがお父さんが案外優しいなってところ。

カインとアベルの感想とあらすじ

画像引用元http://www.fujitv.co.jp/

結婚はビジネスだ!とか言っておきながらも、

息子の結婚を快く笑顔で許しました。

 

 

 

議員との縁談を断るってのは多分、

それなりにヤバイことなんだと思います。

 

 

いや~立派な父やで。。。

 

で、その議員の縁談を蹴った隆一の相手を、

奪う優。ヤバイですね。

この先どんな修羅場が待っているか・・・ゴクリ楽しみですね。

 

続きはこちらから!

>>カインとアベルの3話の感想とあらすじ

 

結末が気になる方はこちら

>>カインとアベルの最終回のネタバレ

 

 

スポンサーリンク

 

⇒カインとアベルの旧約聖書のあらすじを超簡単に解説

⇒カインとアベルの全話のあらすじと感想を更新中!