IQ246のあらすじと感想。

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元http://www.tbs.co.jp/

奏子「これから、あのセレブで料理研究家の美晴さんが通う、

エステに行くわよ~!!」

 

瞳「楽しみですね」

 

奏子と瞳は『美晴』が通うエステへ。

 

スポンサーリンク

 

エステを終えた奏子は、

何と美晴を目撃する!!!

 

 

奏子「あの、美晴さんですよね!!!
キャー!!綺麗!!」

 

 

奏子と美晴と話しているところに、
賢正が迎えにくる。

 

 

賢正「・・・美晴!」

賢正「そうか・・・結婚したんだ。」

 

賢正と美晴は、元カレ・元カノっぽくて、

未だに愛情がある様子。

賢正はちょっと暗そうな顔をする。

 

 

~~~

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

美晴の夫の会社にて、

絶望した男が、差し押さえを抵抗していた。

 

下村「頼む、差し押さえは勘弁してくれ!
う、一家心中するしかないんだ!!!」

 

 

~~~

ある日、会社で、

・・・美晴の夫(社長)は、社長室で

秘書といやらしいことをしていた。

 

美晴の夫「君を愛しているよ」

浮気相手の秘書「ウフフ・・・」

 

(秘書役の葉加瀬マイが結構エロかった・・・)

ちょうどそのタイミングで電話がかかり、

美晴がやってくる。

 

 

夫「どうしてきたんだ?」

美晴「この会社の役員でしょ?」

 

~~~

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

家に帰り、美晴は夫の会話を盗聴する

 

夫「家でも君に秘書でいてもらいたいくらいだよ。

大丈夫、愛してるよ。あいつとは離婚して、

この家の財産も全て君のものになるよ。」

 

夫の浮気を確信した美晴!!!
しかも浮気相手に財産全部やるだと・・・!?

 

 

美晴は13からのメールを受け取る。

『完全犯罪の方法を教えます。』

 

 

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.ntv.co.jp/

美晴は以前会社に来て、土下座していた、

下村に金を支払い、夫を殺すように依頼する。

 

 

 

下村は、美晴の家に侵入し。美晴の夫を殺す!!!

そして、美晴が下村を殺す!!

 

 

殺させたやつを殺すという、

なんともスゴイ展開に。

 

 

美晴は、賢正に電話をする。

賢正「どうした?」

美晴「どうしよう・・・!」

同情を引く美晴であったとともに、

美晴も賢正を頼りにしていることがよく分かる。

 

~~~

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

警察の現場検証にやってくる法門寺

 

法門寺「事件発生当時の状況を詳しく教えてください」

 

美晴「二階で寝ていたら、物音がして・・・」

 

法門寺「そうですか、、」

法門寺は美晴からいくらか聞き込みをして、

違和感を感じ取りながらも去っていった。

 

スポンサーリンク

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

美晴は、社長代理となり会社で働いていると、

 

13からメールが・・・

13「お手際誠に鮮やかでした。めでたくかしこ」

 

美晴はメールを見ると、直後に着信が・・・

美晴「誰?」

女「私はあなたのしたことを知っているわ(プチッ!ツーツー…」

 

 

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

ある日、法門寺は美晴を訪ねる。

 

法門寺「この家、盗聴されてますよ。

盗聴犯を捕まえましてね・・・」

 

法門寺は違和感を露わにする。

 

法門寺「男は、声がしないと言っていた。

旦那は心臓をひとつきされたのに、

その15秒後に、うめき声がするのはおかしいのでは?」

 

 

 

すると、賢正が出てくる!

 

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

賢正「若、彼女は被害者です!詮索はやめてください!!」

 

 

沙羅駆「ほう、私に命令するのか。

・・・今すぐ暇をやる。出て行け!!」

 

 

 

賢正「ご命令とあらば、喜んで。」

 

 

二人は怒って分かれる。

 

 

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

晴美が夫の葬式に行くと、

 

晴美が密かに殺した、下村の妻が現れた。

 

 

下村の妻「あなたに電話したの私よ。

うちの旦那に、あなたに殺しの依頼をする音声を録画してたのよ。

バカよね~あれだけのお金じゃ、割に合わない」

 

 

晴美「何が目的?お金?」

 

 

下村の妻「・・・。」

下村の妻はそれだけ言って去っていった。

 

 

 

 

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

中森のところにいく沙羅駆。

 

中森「賢正さんは?」

 

沙羅駆「永久に暇をくれてやった」

 

中森「女性のことでケンカしたの?
てっきりあなた二人そういう関係かと思ってた」

 

沙羅駆「賢正と私は、もっと崇高な・・・
っ、あんな下らん奴!」

 

 

 

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

そのころ、お屋敷は大変なことになっていた。

 

お屋敷の人たち「賢正さんが業務をとりしきってたから、回らない!!」

 

 

奏子「あの二人、ほんとに決別しちゃうのかしら。

沙羅駆さん!!本当に賢正さんいななっていいんですか!?」

 

沙羅駆「彼の人生だ」

 

スポンサーリンク

 

 

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

 

 

沙羅駆は、美晴を訪ねる。

美晴は、賢正と一緒にいた。

 

 

 

沙羅駆「(気まずそうに)・・・ごきげんよう。」

 

 

沙羅駆「実は、ご主人の指紋どおりに花瓶を持つと、

とてもおかしくなってしまうんですよ」

 

賢正「若、それくらいにしてください」

 

沙羅駆「私よりもその女をとるというのか」

 

賢正「恋をしたことがないあなたには、分かりませんよ。」

 

沙羅駆「愚の骨頂だ。」

 

美晴をかばう賢正に、あきれる沙羅駆だった。

沙羅駆はあきらめて、帰っていった。

 

 

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

美晴「賢正君には、本当のこと話すね。

実は、下村に主人が襲われてるときに、

私が下村を殴ったの」

 

賢正「それじゃ正当防衛だ!」

 

美晴「実は、そのことで脅されてるの。味方になって。」

 

賢正はうなずく。

 

美晴「嬉しい・・・」

 

 

 

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

美晴と、下村の妻は、取引をしている。

 

下村妻「これがあなたが夫を殺した証拠の音声よ」

 

美晴「これがお金よ。」

 

お互いにボイスレコーダーと、

金を交換する。

 

 

美晴「取引成立ね。乾杯しましょ」

乾杯して下村の妻は、

 

賢正が注いだお酒を飲む。

すると下村の妻が苦しみだす。

 

 

 

 

下村の妻「あなた・・・毒を入れたのね・・・

この人殺し・・・!!!!」

 

 

 

美晴「私、お金しか信用しない主義なの。

賢正さん、ありがとう!!無事殺せたわ!!」

 

 

賢正「気づいてほしかった・・・」
美晴「えっ!?」

 

 

 

何とそこに沙羅駆が現れる!!

 

沙羅駆「今の様子、全て録画していました。

お金のためにそこまでしますか。。」

 

 

 

沙羅駆「この犯罪、醜悪卑劣なり!!」

 

 

美晴「賢正さん、私を裏切るなんて。あなた変わったわね」
賢正「私は変わってない!変わったのはあなたです!!」

 

 

テーブルにはストロベリーフィールドの花が飾ってあった。

賢正「もしこの花に気づいてもらえれば、

あのころの美晴に戻ってもらえると思った。

・・・この花の花言葉は?」

 

 

美晴「・・・。」

 

花言葉の意味は、変わらぬ愛。

 

 

 

 

賢正「私はこの身、この人生を沙羅駆様におあずけすると決めたんだ。

沙羅駆様を裏切ることは、絶対にない!!!」

 

こうして、事件は無事解決した。

 

IQ246のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

ある日、沙羅駆は自室で、

自分のノートパソコンについてるWEBカメラに問いかける

 

 

沙羅駆「ドブネズミみたいにこそこそはい回らずに、

本当の姿を見せたらどうだ?

えぇー!!?マリア・T」

 

感想

IQ246のあらすじと感想

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

だんだんと13に近づいていってますね!!

マリア・Tってなんなんでしょうね?

 

一部では、13の正体、マリア・Tは、

検死の中森じゃないかって話もでていますが。。。

まぁ確かに、マリア・T=Morimoto Tomomi

で、アルファベットが合致しますし、

後姿も似てますもんね。

 

 

でも、検死医のあの中森が、

ヤバイ殺人なんかやりそうにないのですが・・・

もしそうなら、ギャップがやばくて面白いですね。

 

 

<<2話 毒薬を飲む沙羅駆

>>4話 ピアニストがヤバイ

スポンサーリンク