キャリア4話のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

平成版・遠山の金さん・遠山金志郎(玉木宏)が主人公のドラマ。

金志郎のことをドラマの中では、金さんと読んでいます。

第1話・第2話は、二つの事件を一挙両得で解決するのが金さんスタイルでした。

前回の第3話は、このスタイルは踏襲せず。被疑者からも金さんがモテモテ・・・という内容でした。

さて今回は・・・

スポンサーリンク

4話のあらすじ

キャリア4話のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

南(高嶋政宏)の娘・めぐみ(駒井蓮)が誘拐されてしまいます。

しかしこれをきっかけに、金さんに不信感を抱いていた南も少し心を開き、

署長である金さんと気持ちがバラバラだった北町署の他の署員たちみんなが一致団結します。

そして今回の目玉は、半田副署長(柳沢慎吾)が男らしいところを見せたところ!

ご注目くださいね!

 

 

キャリアの感想とあらすじ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

南の娘のめぐみ(駒井蓮)は、金さんから可愛いリボン柄の防犯ブザーをプレゼントされたみたいです。

恵の17歳の誕生日プレゼントです。

なのに父親の南(高嶋政宏)は娘の誕生日を忘れているみたい。

 

 

 

刑事課の水口(平山祐介)は、「署に来る途中、建物上階から花瓶が落ちてきて命を狙われた」といいます。

南は、考えすぎだと水口を諭すと、机の上にあった差出人不明の封筒を手に取りました。

が、その中には、

脅迫状とカッターナイフの刃が入っていました。
「お前と警察の非を認めなければ命はない」

脅迫状にはこうあります。

 

カッターナイフで怪我をしたのを隠して、脅迫状の入った封筒をゴミ箱に入れちゃう南さん。

 

 

水口が着ていたジャケットは南からもらったものでした。
本当は南さんが狙われたんじゃないでしょうか。

 

 

金さんも、狙われているのは南だと判断し、ベテラン刑事の元山(半海一晃)に、
南を恨んでいそうな人物のリストアップを依頼し、任意で話を聞くことに。

 

 

相川(瀧本美織)もとともに、リストアップされた人物を調べ始めます。
この時に電話で事情を聞いた人物の1人が犯人でした。

 

 

 

キャリア4話のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

そして、南のもとに、娘のめぐみ(駒井蓮)のスマートフォンが入った郵便物が届けられます。
その中には、車の後部座席で後ろ手に縛られているめぐみの画像があります。
今日はめぐみの17歳の誕生日なのに・・・

 

 

事件を受け、警視庁の秋嶋方面本部長(東根作寿英)が捜査の指揮をすることになりました。
半田副署長(柳沢慎吾)は、秋嶋のお世話にてんやわんや。
「事件の関係者は、捜査に関われない規則」だそうで、南は何もできません。
秋嶋方面本部長は金さんより階級が上のキャリアのようで、今までのようにはいきません。

 

 

で、秋嶋は、元山さんからもらったリストを相川と金さんが調べていたのを横取りして捜査指揮をとります。
ムカつく〜!!!

 

 

金さん、秋嶋両者の見立ては・・・

  • 金さん「連れ去られたなどの目撃情報がないことから、誘拐しているように見えない相手、つまりめぐみと面識がある人物が連れ去ったとか」
  • 秋嶋「凶悪犯を中心に絞り込みをかける」

結果的に、「めぐみと面識のある人物・凶悪犯ではなく万引き犯という軽微な犯罪者」
が犯人で、金さんの推理に軍配が上がりました。

 

 

 

キャリア4話のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

そんな中、南は、誘拐犯から、「自分と警察が間違っている」と、
午前0時までに全国ネットのテレビ中継で謝罪するよう命じられました。
えっと、謝れっていっても、南は何を謝ればいいんでしょ?
ただ謝れってムチャですね(汗)
そもそも犯人はムチャなこと言うもんですかね・・・

 

 

秋嶋方面本部長の方針は
「警察の威信にかけても、テレビという公の場で警察が間違っていたと謝ることはしない。」
つまりめぐみちゃんの命よりも警察の威信の方が大事ということ。
秋嶋は、そのことを南に告げます。
南は娘の命のため(警察官としては間違っているとわかっていても)、

秋嶋に頭を下げて「犯人に謝罪させてください!」と言います。
南の親心からくる強い願いは聞き入れられませんでした。

 

 

 

 

私も、警察が間違ってたならともかく、

悪くないのに謝るっていうのはおかしいと思います。

めぐみちゃんの命がかかっていましたけれど、

いちいちそんなことをしていたら、何が正義かわからなくなってしまいます。
「謝罪はしない」という点では秋嶋の意見に私は同意します。
「謝罪をするんではなく、めぐみちゃんを助け出す」が一番ですよね。

 

 

キャリア4話のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

恒例となりつつある長下部警務部長(近藤正臣)とのシーン。
今回は、相川長下部警務部長と初対面します。
金さんは長下部に、相川のことを「僕のバディです」と紹介します。
バディとは、相棒っていうところでしょうか。

 

 

第3回でも少し触れられましたが、金さんの父親も警察官でした。

 

長下部は金さんの父親とバディを組んでいたと今回明かされます。

金さんのお父さんは亡くなっています。

何か事件と関わりがありそうで、今後の展開に注目です。

 

 

キャリア4話のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

ところで、陶器に詳しい長下部さん。
水口さんが南と間違われて落とされた凶器の陶器が「幹土焼」だと言います。
あまり出回ってない珍しい陶器です。

 

 

窃盗で「幹土焼の花瓶」があったのを思い出した金さん。
幹土焼の花瓶を盗まれた被害者のお宅に行くと、その人の猟銃も盗まれていました。
猟銃が盗まれたことには気付かず、被害届に載っていませんでした。

 

 

犯人は、この猟銃を武器に誘拐を企んだわけです。

それにしても、猟銃が盗まれたことに気づかないなんて、どうかしてるぜ!

謝罪の期限の時間0時が来てしまいました。

 

 

 

めぐみが銃で撃たれて倒れている写真が犯人から送られて来て、現場は絶望に包まれます。

犯人の言葉「17年、短い一生だったな」

なんでめぐみちゃんが17歳と知ってるんでしょう。やっぱり顔見知りの人物ではないでしょうか。

 

 

しかーし!めぐみちゃんが撃たれた写真を見て金さんは気づいたんです

 

「めぐみちゃんはまだ生きている」

スポンサーリンク

血がめぐみちゃんにしかついていなかったから。

 

キャリア4話のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

金さん「普通、銃を撃てば床にも壁にも血が飛び散るはず。
それがないということはめぐみちゃんについているのは血糊で、
本当は撃っていない。めぐみちゃんは生きている。
睡眠薬で眠らせておいて空砲を撃ったんでしょう」

 

 

めぐみちゃんが生きている希望を捨てずに捜査を続ける面々。

 

 

めぐみちゃんのお母さん(田中美奈子)への聞き込みから、
「図書館でめぐみちゃんに勉強を教えてくれるお兄さんが誕生日を祝ってあげると言ってめぐみちゃんを連れ去ったのではないか」
と金さんは推理。図書館の防犯カメラを調べました。
「勉強を教えてくれるお兄さん」が、

元山さんが調べてくれたリストにいた中の「万引き犯」の写真と一緒でした。
「お兄さん」の身元も割れ、最近会社を休んでいることもわかり、これが犯人で間違いないですね。
冒頭、電話で「お兄さん」と金さんがと話した際に電車の音がしたので、潜伏先は線路沿いの建物ということもわかりました。
金さん、南、北町署の捜査員が勝手に捜査することに苛立つ秋嶋。横暴な態度を改めません。

 

キャリア4話のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

 

それに対して、ついに半田副署長がぶちギレます!

 

半田副署長「キャリアとかノンキャリアとか言ってる場合ですか?
人を助けてこそが警察でしょうが!」

秋嶋の指示に従わず、金さんの推理通りに線路沿いの建物を当たろうとする捜査員に、
半田副署長「おい、君たち、何をしてる。早く行きなさい!!!」
捜査員たち「はい!!!」

 

 

おーカッコイイ!!!!半田副署長!

キャリアの秋嶋にタンカ切ってしまい、

その後ヘナヘナ・・・と崩れ落ちておりましたが!
今回のMVPは半田副署長でしょう!
いや〜、金さんのカッコいい台詞もあったんですけどね、
このときの半田さんがカッコよすぎて、今回は、割愛させていただきます!

 

 

キャリア4話のあらすじと感想、ネタバレ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

電車沿線をしらみつぶしに探しているはずなのに、(路線さえ特定されていないのに!)
なぜか金さん相川さんコンビは犯人の潜伏先の近くにいます(なんという偶然!!)
「めぐみさーん!めぐみさーん!」

と大声で呼びかけます。
犯人にも気づかれてます。危なっ。〜!

 

 

写メから、めぐみちゃんが「金さんに誕生日プレゼントにもらった防犯ブザー」をカバンにつけていることに目をつけた金さん。
多分、「いざという時にこの防犯ブザーを鳴らすようにね」とプレゼントしたんでしょう。

 

 

めぐみちゃんも臨機応変に、見事に防犯ブザーを鳴らして、
自分の居場所を金さんたちに知らせて、助かります!!!良かった〜!

 

 

キャリアの感想とあらすじ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

万引き犯の動機は、

「南さんが偉そうだったから」

それだけでした・・・
なんちゅーくだらん理由だ・・・
もっと、警察の不備で家族が助からなかったとか、
重大な理由があるのかと思ってたのに〜!
こういうくだらない犯人が多いドラマですね。その分、気楽に見れていいです。
そりゃ金さんも、「見逃せないねぇ」って言いますわ!(怒)

 

 

 

金さん「あなたみたいな身勝手な人間に南さんや現場の刑事たちの思いを踏みにじる権利はありません」
これって、犯人に言っているようで、実は今回横暴に引っ掻き回したキャリアの秋嶋へも言ってるんだろうな。
取調室の外でこれを聞いていた南にも、金さんの心が伝わったんじゃないでしょうか。
あとはお決まりシーン行きましょう!

 

金さん(警察手帳を、パッカーンと見せて)

 

 

 

「僕は所長の遠山金志郎です
この桜に誓って、悪事は見逃しません。」

 

 

 

犯人ズッコケ。はい解決!

 

キャリアの感想とあらすじ

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

 

南は、今回の件で辞表を出しますが、金さんにビリビリと破られました。
「南さんがいなくなったら寂しいですよ。」
だって。いいねぇ。
っていうか、南の「辞表」の字がめっちゃデカイのが性格出てるなあ〜って思いました。

 

 

解決後は、北町署の人たちや、ヨガインストラクターの理香さん(知花くらら)が、
南家に集まって、のめぐみちゃんの誕生日パーティをしています。
事件のせいで一日遅れになってしまったけど、無事で本当に良かったですね!

 

 

スポンサーリンク

感想

 

今回の件で、北町署が一つになった感じがして、私は嬉しかったです!!!
でも、めぐみちゃんの誕生日に、半田副署長だけ呼ばれてないよー(涙)
あんなにかっこよかったのに・・・ううう。
半田副署長が大好きになった第4話でした。
次回は、人気俳優が一日警察署長になって一波乱ありそう。
そして、今まで金さんに恋愛感情とかなさそうだった相川さんが、少し金さん好きになってんじゃないの?
って予告だけ見て思いました。
人気俳優(男性)が1人入ることで、相川も金さんを意識しちゃうのかなー?とか。。
今回のお誕生日会でも、めぐみちゃんの将来のお婿さんは「金さん!」ヨガインストラクター理香さんも「金さん!」
とモテモテの金さん。金さんと相川の今後が気になります。
そして半田副署長、誕生日会に呼ばれる日が来ますように・・・
あっ、もしかしたら、金さんがあまりちゃんとやってない書類仕事に追われてて、忙しいのかも・・・
半田副署長にもいいことありますように・・・
だんだん半田副署長ラブになってしまった私です。

 

 

展開が強引だったり、ツメが甘いところも見えるキャリアですが、
日曜9時にまったり見て月曜日に元気に仕事行きましょう!って明るい気分になれるいいドラマだと私は思います。

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

 

最終話が気になる方はコチラ

⇒キャリア最終回のネタバレ予想

 

続きが気になる方はコチラ

>>キャリア5話のあらすじと感想

<<キャリア3話 金さんイケメンすぎ

 

スポンサーリンク