引用 http://www.piggymark.com/

花粉症対策にお茶が効く、というのは有名な話ですが・・・じゃあ実際、どのお茶がおすすめなの

 

そんなあなたのために、花粉症対策に効くおすすめのお茶を、厳選してきました!!是非参考にしてみてください。

花粉症対策のお茶ランキング

花粉症のお茶のおすすめランキングです。

1位 えぞ式すーすー茶

花粉症対策には、エゾ式スースー茶が最強!!

えぞ式すーすー茶は、花粉症の特効薬としてよく知られている、

  • 甜茶
  • 赤しそ
  • クマザサ

の3種を配合しています。

甜茶(てんちゃ)は中国古来の健康茶で、かゆみ成分「ヒスタミン」の発生を抑える効果と、炎症を抑える成分が豊富に含まれています。

 

赤しそは、免疫細胞を正常化させ、かゆみ成分「ヒスタミン」を抑える成分、炎症を抑える効果があります。

 

クマザサは非常に抗菌力が高く、食べることで免疫が強力になります。

 

花粉症に高い効果がある3食品を同時にとれるお茶として、花粉症に非常に高い効果があります。

 

また、このお茶は効果が出なかった場合、全額返金保証となっていますので実質無料で試すことが可能です。花粉症をお茶で対策するならば、まずスースー茶を試すことをおすすめします。

 

⇒ えぞ式スースー茶

 

2位白井田七。茶(しらいでんしち。ちゃ)

引用 http://www.sakura-tuhan.com/

白井田七。茶(しらいでんしち。ちゃ)は、幻の漢方人参、『田七人参』を配合したお茶です。

 

田七人参とは、500年前の中国の文献にも記されている、一握りの人にしか手に入れることが出来ない、高山で育つ人参です。花粉症の症状を和らげるメチル化カテキンをはじめ様々な有効成分が高濃度で含まれています。

 

田七人参は、環境の厳しい高山にしか育たないため、栽培は困難と言われていました。しかし静岡の農業研究者である白井氏が見事栽培に成功。花粉症対策、長寿のお茶として人気が出ているお茶です。

⇒ 白井田七茶

3位 甜茶

甜茶は中国古来から健康茶として親しまれてきたお茶です。日本でも、昔からめでたい時に飲むお茶として親しまれています。

 

甜茶には花粉症の原因となる物質『ヒスタミン』の発生を抑える効果があり、花粉症が流行りだす前から飲んでおくことで、その年は花粉症の症状が軽減される、とされています。

 

甜茶は薬局の店頭などでも販売されていますが、「テンヨウケンコウシ(甜葉 懸鈎子) 」100%使用、もしくは「バラ科甜茶」100%使用、と書いてあるものを選ぶようにしましょう。

 

甜茶の葉にもいろいろありますが、花粉症の有効成分は、甜葉懸鈎子という植物にしか含まれていません。

 

なお、この甜茶はこのページで1位のえぞ式スースー茶に含まれていますし、エゾ式スースー茶はネットで実質無料で入手も可能であることから、まずはエゾ式スースー茶を試されることをオススメします。

 

まとめ

お茶は、花粉症対策にかなり有効です。薬で花粉症対策をしようとなると、どうしても眠気などの副作用が出てしまいますが、お茶であれば副作用なしに、健康的に花粉症対策が出来ます。

 

花粉症対策のお茶は、えぞ式スースー茶が一番おすすめです。効果がなければ全額返金保証があるので実質無料ですし、効果も高いです。

 

花粉症が流行りだす前からあらかじめ飲んでおくようにしましょう。もちろん流行りだしてから飲んでも、効果は期待できますよ。

 

お茶で花粉症知らずの春を是非すごしてくださいね!

 

⇒ えぞ式スースー茶

 

 

【関連記事】

⇒ 花粉症を予防できる食べ物ランキング

⇒ 花粉症にはお茶が利く!オススメのお茶ランキング