クライシスのドラマの主題歌は何?予想してみた

画像引用元 http://www.ktv.jp/

 

crisisの世界観にマッチしたものとなることを一ファン、一視聴者として期待している。

 

欲を言うならば、ロックテイストの歌であるとなお世界観、そして極太なアクションエンターテイメントだということで、ゴリゴリのハードロックメタル等でも上手くマッチするのではないかと思います。

 

例を挙げるとすればSim、coldrainなどのハードロック、マキシマムザホルモンなどのメタル、suchmosや久保田利伸等ブラックミュージックの流れをくむ音楽などでもよいでしょう。

 

金城氏の作品といえばドラマ化したものでいうとSPが挙げられるであろう。SPの場合は、V6の曲が使用されたことが記憶に新しい。

 

そう考えるとTOKIOなどジャニーズのロックテイストの曲やグループの曲でも上手くマッチするような気がする。

 

しかしkis-my-ft2など爽やかなテイストを売りにしているグループは適さないであろう。

スポンサーリンク

主演から歌手を考える…

画像引用元 http://rei.guwatto.com/

主演が小栗旬、西島秀俊のお二方という点で、現在の日本の俳優界を牽引していると言っても過言ではない大物の起用、という点で国民的な歌手、ビッグネームの歌手を起用してもよいと考える。

 

おそらくこの作品は大ヒットするであろうし、そのような大胆な起用を行なっても損ではない、むしろインパクト、話題性もあってよいのではないか。

 

また、主演を務める2人による急造のデュオなども話題性に富む。個人的には、ハードロック、メタル、パンクを好んで聴いているという点から、そのようなジャンルのアーティストの起用が好ましいのではないかと考える。

 

ただし、あまり骨太すぎる曲や尖りすぎている曲の場合、crisisの世界観を損なう恐れがあるという点は注意しなければならない。

スポンサーリンク

待ちに待った金城氏のドラマ

画像引用元 https://www.moto.co.jp/

待ちに待った金城氏の作品のドラマ化であるため、非常に期待が大きい反面、ちょっとしたことで世界観を壊してしまいかねない。

 

すると拍子抜けとでも言うべきか、第一回の放送での視聴者離れも考えられる。しっかり留意しておくべきだと考える。

 

おそらく今クールナンバーワンヒットをするであろう作品、いかなる歌手が起用されようとも私は応援するし、毎週視聴しようと考えている。

 

ロック以外となると最善はやはり主演によるものだと考える。ビジュアルは言うことなしのお二方であるから、そこでさらに魅力的な歌ともなればメガヒット間違いなしなのではないか。

スポンサーリンク

どんな曲が来るか?過去にはV6も…

画像引用元 http://www.suruga-ya.jp

ただやはり前作になぜV6が起用されたのかということを考えると、何が最善であるのかということは、はっきり言い切ることができない部分ではある。

 

いかにしても、主題歌の発表は待ち遠しいものである。敢えてファンの期待を裏切る起用などしてくるのではないか、単なる推測に過ぎないが。

 

ドラマファン、金城氏作品のファン、小栗西島お二方のファン、ハードロックファンからしてみると、放送と情報の公開が待ち遠しい日々になりそうである。

 

悶々とする反面、これからの期待の日々への恋慕は尽きない。

 

スポンサーリンク

クライシス 動画 1話