管理人の7話の感想

嘘の戦争の7話、まじでやべぇ。このドラマ、スリルがめっちゃ凄くなってきてて、見てて体が震える程だったぜ。

今すぐ動画が見たい方はこちら

7話では、ついに六車の顔が分かった!!

ちまたでは、六車の正体はマギーなんじゃないかとか、いやいや大杉漣さんだよとか言われていて。

 

 

私は「いやいや、そりゃねぇだろ」とか思ってたんだけど、

うん。やっぱりハズレ。

 

六車の正体(キャスト)は神保悟志さんでしたね!!

画像引用元 http://www.tribecagtz.jp/

かなりヤバイやつらしく、晃が昔会社で暴力団とトラブルになったそうなんですけど、六車を向かわせたら、即座に大人しくなったそうですよ。

 

7話ではこの六車をだまして、浩一の事務所にわざと侵入させるんですよね。そして、麻酔ガスで眠らせて、六車をとらえる作戦・・・果たしてうまくいくのか!?って瞬間に、7話終わっちゃいましたけど。

 

ここのとこのスリルがハンパじゃなかったですね~~。

 

全体的に、詐欺れるかどうか?の戦いから、だんだん命の駆け引き的な感じになってきて、7話はまじで見ながらスリルで体が震えるほどでした。

 

晃を今回で陥れることに成功しましたが、晃は正直結構好きだったので陥れられてちょっとかわいそうだな~と思いました。

 

ハルカがそのあと晃に近づいて、財布をうまく盗んで会社の情報を聞き出すことに成功しましたが、隆が作ったものに関しては復讐はしないという浩一の方針はなかなか男前でしたね。

 

隆に恨みはない。だから、復讐しないっというのは、男気を感じました。

 

・・・とはいっても、タイであんだけ無害な何の罪もない人を詐欺で陥れてきたんだから、今さらなんじゃね?とも思いましたがwww

 

隆でもだまして金になるんなら、金にすりゃ~い~じゃん♪と思いましたけどね。だって、企業の秘密の技術売って、億ですよ?普通に詐欺やってる人間からしたら、考えられないですよねwww詐欺れよwwww

 

1話でゴーゴーバーに連れていかれて、だました日本人に謝れwwwwあの日本人だまして1000万手に入れるくらいだったら、隆もだまして億の金を手に入れるのがプロの詐欺師ってもんじゃないのかねええww

今すぐ動画が見たい方はこちら

私が気になったツイートを適当に紹介!!

金正男にも六車w六車の汎用性、ハンパじゃないっすね~ww

 

他にも

『我が家では嘘の戦争が流行っていて、何かあるたびに「六車を差し向けるぞ」というのが流行っている』

というツイートもありました。見失ったんで元ツイートどこいったんかわからなくなっちゃいましたがw

 

気に入らない奴には「六車を差し向けろ」

これで決まりですね!!みなさん明日から早速使ってみましょう!!

何気にハルカが告る

ハルカがついに浩一に告白しました!!

 

ハルカ「もうこんなこと辞めてタイに帰ろうよ。六車とかヤバイ奴だよ!死んじゃうよ?」

浩一「そうだな。お前はもう先に戻っていいぞ。ここからは俺一人でやる」

ハルカ「違うよ!そうじゃなくて」

浩一「何が不満なんだ?金ならやっただろ?」

ハルカ「あなたが好きなのよ!」

 

・・・「あなたが好きなのよ」でたーーーーー!!!!!

 

 

ついに、7話ではハルカが告白をしてしまいます!!!

浩一はじっとハルカを見ますが・・・一体どうなるんだ??

それはもう、実際に7話の動画を見てください!

⇒ 7話の動画はこちら

7話を見た視聴者の感想まとめ

ここからは、視聴者の感想をお伝えしたいと思います!!

視聴者①

草なぎくんの演技が最高です。辛い過去の復讐のため危険を犯しつつ嘘で近づき実行していきますが、しかし復讐していても気が晴れて嬉しいはずがない、辛い悲しい表情が素晴らしく惹き込まれます。

 

仲間として動いてる誰かがまた草なぎくんを裏切りそうで、見ていてハラハラします。誰も心を開いてない、誰もが嘘をついていると思えてつねに裏切り者探しをしています。山本美月さんも水原希子さんも、ほんとに自然な演技で役柄にもあっています。

 

まさか彼女たちも嘘をついてるとは信じたくありませんが、タイトル「嘘の戦争」だけに今後の展開は見逃せません。藤木直人も会社、家族を守るために草なぎくんに挑みはじめ、どちらも手痛い何かが必ずあるはず。復讐は幸せになんかなるわけないけど、辛く苦しい過去を背負って生きてきたという彼の人生を想像するだけで切ないドラマです。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者②

毎回ありとあらゆる知略で復讐に追い込む主人公。毎週楽しみに見ています。

 

1人に復讐を果たしたと思ったら又別の人が過去に関わっている事を知りまた復讐のプランを練って実行していくのを見て、次回はどんな方法で復讐するのかとハラハラドキドキしています。

 

仕事の都合で録画して見るスタイルなので、まだ最新回は視聴しておりませんが、幼少期からの闇が深く物凄い執念を画面を通して感じています。
あと、いつも一緒にいる仲間達もいいキャラクターでいい味出していると思います。

 

ただ、裏切りの臭いがプンプンするので草彅剛さん扮する主人公がこの窮地をどうやって乗り越えていくのか楽しみで仕方ありません!

 

私の個人的な希望では続編を作ってシリーズ化して欲しいですね!海外ドラマばりに(笑)今後の展開に期待しながら残り数回の放送を堪能します。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者③

過去の出来事はとても辛くひどいことですが、それに対して本編の復讐がスカッとするストーリーになっていて見ていてすごく気持ちがいいです。

 

これは個人的な趣味なのですが、ドラマを通して解決する大きな問題がある上で1話完結型になっているドラマは見ていてわかりやすく、見やすいです。他に好きなところは銭の戦争からスターシステムを使用しているところです。

 

ストーリーにも似ているところがあるのに前作とはまた違った面白さもあり、さらに凝ってるように思えたのでよくできているなぁと感じました。緊迫したシーンなどは特に、自分までハラハラしてしまうなど話にのめり込むことができる点も楽しんでいます。

 

家族と見ながら、もし自分たちにこういうことがあったらどうするか、などと話して盛り上がっています。草彅剛さんの闇を感じる演技もとても好きです。最後までスカッとした復讐をやり遂げて欲しいです。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者④

草彅剛さんが好きというのもありますが今回も嘘の戦争を見させて頂いております。前回の銭の戦争もとても面白かったのですが、最初タイトルだけ見たら銭の戦争の続き?なのかなと勘違いしてしまいました。

 

全く繋がりはないのにタイトルが一文字違いなので無駄に親近感と言います勘ぐってしまいました。今回の内容にしてもそうですが草彅剛は復讐劇やちょっとアウトローな役がとても合っていると思います。

 

悪役風なんだけど実は情に弱く、結局はヒーローになってしまうというかダークヒーローのような形がよく似合っていると思います。今回の嘘の戦争ですが「俺は嘘は嫌いだ」と言いながらも言葉巧みに人のことを騙していく姿は面白く毎話楽しみにしております。

 

前回の銭の戦争を見て好きだった人や詐欺師系のドラマが好きな方にはオススメのドラマになります。最終的に死んだはずの両親は実は生きていて本当の復讐の相手は実の両親なんていうあっと驚く結末を期待しております。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

 

1話からの視聴者感想まとめ

視聴者①

画像引用元 http://www.ktv.jp/

嘘の戦争の見どころはタイトル通り、草薙剛扮する主人公千葉陽一がどんな嘘で相手を陥れるか、である。嘘がばれるのではないか?

 

自分がもし千葉陽一の立場であれば、嘘をつきとおせるのか?などと妄想しながら見るのが楽しい。また、千葉陽一の相棒がスタイル抜群の美人である水原希子扮するハルカであるのもいい。

 

スリリングな展開の中でのいい目の保養になる。演技力はともかくこれだけ派手な美人が相棒であることで草薙剛の嘘の演技にもリアリティが加わっている。

 

今後の「嘘」の見どころは陽一が果たして最後まで嘘をつき続けられるのか?という点だろう。亡き父との回想シーンに「陽一、嘘だけはつかないでくれ」という父と息子の約束が出てきているのも気がかりだし、仁科楓に対しても本気で騙せずに愛情を感じてしまうのではないか?

 

なにしろ、楓はピュアであり、数百円のペンダントトップを大事にしてくれるようなかわいい女性である。陽一が鬼になりきれない可能性はあるだろう。

 

第五話であるが、なんと、陽一が気を許しかけていた仁科晃が主犯のひとりであることが判明してしまう!第六話では陽一は晃を追い詰めることができるのか?

 

最後に陽一が堪えきれず泣いていたのを見ると、陽一は根っからの詐欺師になりきれていないように思った。陽一は復讐を誓ってはいるものの、ひとを信じたい気持ちも同じぐらいもっているのであろう。

 

どちらにしても嘘は強い意志を貫ける人間でなければ突き通せない。果たして、最後に嘘を突き通せるのは陽一なのか?仲間の裏切りも気になる。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者②

画像引用元 http://www.ktv.jp/

草なぎ剛さんが天才詐欺師の役で主演されているドラマ「嘘の戦争」は、昔家族を何者かに殺された経験を持つ男の復讐劇で、草なぎさんの演技がとてもうまいと思います。

 

毎回復讐するターゲットを絞って、その人に普通なら思いもつかない方法で騙して罠にはめて、その人の地位や財産、信頼を地に堕ちさせます。

 

草なぎさん演じる浩一の詐欺仲間であるハルカ(水原希子さん)やカズキ(菊池風磨さん)やユウジ(マギーさん)がすごいチームワークでそれぞれの役割を確実に遂行していく姿も面白いです。

 

とくにハルカは浩一のことを片思いしているので、より親身になって浩一の手伝いをします。浩一はニシナコーポレーションという大企業の会長に近づくために、娘の楓(山本美月さん)に近づき結婚までしようとしています。

 

ハルカはそんな浩一を複雑な想いで見ていると思います。楓は紳士的な浩一にだんだん惹かれており、兄公認のカップルにまでなりました。

 

ハルカ、楓、浩一の三角関係は今後どうなるのか見逃せません。ニシナコーポレーションの社長であり会長の二男である隆(藤木直人さん)は最初から浩一のことを胡散臭いやつだとみていました。

 

しかも大事な妹に近づき、話が進むごとに浩一のことを警戒しています。しかも隆は頭のキレる人なので、浩一の家族が殺された昔の事件の関係者がどんどん逮捕されたりしていくので異変に気づき、浩一の昔の名前、千葉陽一が復讐をしてるのではないかまで考えます。

 

千葉陽一のことを調べていくうちに浩一がよくいく児童養護施設や詐欺師グループのアジトにまで足を運びます。まだ千葉陽一が浩一だと隆は気づいていませんが、バレるのも時間の問題です。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者③

今回の第6話もどんな嘘が飛び交うのか楽しみでした。序盤、仁科会長と隆に怪しまれている一ノ瀬が、クーボをウーボと間違い、隆から一ノ瀬は千葉陽一と同一人物だと気づかれた時には「さすがにヤバイ。」と思いましたが、どんな嘘で誤魔化すのか楽しみで仕方ありませんでした。

 

養護施設に仁科隆が来た時、園長がすんなり通したので、ホームページの千葉陽一役の男性が来てるのかも!と私は推理。案の定その男性が来てたので予想的中でスッキリしました。

 

終盤、仁科会長に呼ばれた一ノ瀬。私の中では、千葉一家が殺害された家に連れて行き、一ノ瀬の動揺を図るのかと思っていましたが、意外にも会長が幼い頃住んでいた村の跡地。

 

そこでまさかの会長の心臓発作は意外な結末でした。心臓発作も、一ノ瀬の本心を掴むための会長の演技なのでは?嘘でも心配するフリをして!一ノ瀬!と思いながら見ていましたら、どうやら本当に心臓発作のようでした。

 

次回第7話ですが、おそらく会長は一命を取り留めたが植物状態が続き、人命救助をした一ノ瀬は楓と晃に称えられるのではないかと予想します。

 

隆からは一ノ瀬が何かしたのではないか?とまた疑われる。また、キーマンになるのが仁科家を知っていた養護施設の園長。仁科家を知っているので、もしかすると殺害された女子大生のお父さんなのでは?と現段階では予想しています。

 

このドラマでは、見ている側が色々と嘘を予想しながら見る事が出来るので楽しくて仕方ありませんよね。大どんでん返し期待しながら次回を楽しみにしています。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

 

視聴者④

第6話では、児童養護施設の園長三瓶守のところで二科隆が千葉陽一と面会するシーンがありましたが、まさか偽物が用意されているとは思いも依りませんでした。

 

隆の驚く表情が痛快でこのドラマの筋書きの巧さに感心しました。第7話では、二科興三が口にした六車と言う人物の姿が徐々に明らかになってゆくと予想しています。

 

二科晃に六車について尋ねた浩一にどんな答えが返ってくるのか楽しみです。私の予想では晃は六車の正体を知っていて違う人物を臭わせるような答えを返してくるのだと思います。

 

その上、すでに晃は一ノ瀬が千葉陽一だと知っていて弟の隆につながるような人物を暗示し、隆の失脚を狙ってくると予想します。何故なら晃自身が六車だったからです。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者⑤

第6話は、ストーリーが色々進展し、全体的に面白かったです。ただ、二科家の食事をして帰るシーンのウーボの事に気付いた隆が笑みを浮かべながらお見送り途中で去るシーンは、違和感を感じました。

 

隆は、嘘が得意だと思うので、明らかに気づかれる笑みと途中でいなくなるのは、今までの隆とは違うように感じました。

 

今までなら笑みを浮かべた瞬間を浩一が気づくというような感じだと思い違和感を感じました。第7話の私の予想は、施設の恩師三瓶守さんが実は、浩一の家族を殺した犯人の1人なのかと思いました。

 

6話で仁科家には、関わらない方がいいっと言ったり、初めて隆が千葉洋一について施設を訪れた時の三瓶の反応によりそう思いました。

 

それが、7話から徐々に出て来るのかと思うと、6話のストーリーの進展が頷けると思いました。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

 

視聴者⑥

第六話ではとてもハラハラドキドキさせられました。ドラマの中ですが一ノ瀬にだまされてばかりです。

 

そんな一之瀬が楓の純粋な気持ちに対し、どう変化していくのか・・・ばれかけたうそもいくつか挽回されたが、仁科隆の一ノ瀬に対する不信感は消えていない点についてもどのように変化するのだろうか。

 

また、仁科会長の命は助かるのだろうか。しかし、こんなところで本当の黒幕は死なないはず。第七話仁科会長の付き人、七尾がきっと何か仕掛けてくるのではないだろうか。

 

そして一ノ瀬は、養護施設の園長・三瓶がなぜ仁科の名を語ったのか・・・その真相に迫っていくのではないか。日を追うごとに敵を増やしていく。

 

次週一ノ瀬は大きく出ると思う。楓とのことも・・・。そして仁科家はきっとハルカにターゲットを絞ってくるのではないだろうか。

 

私はハルカの楓に対する嫉妬心にもとても興味があります。その点の仲間内の関係のもつれの変化についても視点を置きみていきたいと思います。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

 

視聴者⑦

今のところ、全回観ています。面白くないと判断したら、すぐに観なくなるたちの夫婦ですが、2人ともはまってしまい、目を離せない状態です。

 

いい意味で一番裏切られたのが、主人公を演じる草なぎ剛の演技でした。大根だと思い込んでいたので、彼の眉ひとつ、口の端ひとつの動かし方で、切なさや悲しみ、怒りを表現する技術はすごいです。

 

共演者も豪華で、この人が脇役?と思えるベテランが脇を固め、それぞれが力一杯実力を競っているのも見事です。

 

今後の展開ももちろん楽しみですが、それより演者たちが次にどんな顔を見せるのかが気になって観てしまいます。個人的には、女詐欺師ハルカ役の水原希子が特にお気に入りです。

 

演者たちに触発されてか、今までの彼女の演技の殻を一枚破ったような、人間臭さがとても上手に表現されていると思います。

 

また、モデルならではの素晴らしい着こなしが、色々な役になりきる女詐欺師をさらに際立たせているのも面白いです。殺人もいとわないという六車が、実はこの人ではないか?

 

と夫婦で色々想像して楽しんでいます。ストーリーが深くなるにつれ、キャストたちの人間性に切り込んでいっているので、どの悪役も憎めないものになってきているのが、今後の展開の鍵になるように思えます。

 

案外一番の悪役は今は仲間のはずの、バーのマスターではないか?など、想像しています。

 

ドラマでの市村正親の演技は、テレビ枠に入りきらず、いつも背景に舞台を感じてしまっていましたが、今回はその重厚感が生き、ストーリーに深みをかんじさせます。

 

久しぶりに、展開を早く知りたい反面、終わらすにずっと長く観続けていたい作品に出会えました。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

 

視聴者⑧

一ノ瀬浩一を演じる草なぎくんのいろんな表情が見れてとても面白いです。1時間があっというまで終わる度に早く次週が見たいと思わせてくれます。

 

一ノ瀬浩一は詐欺師の役ですが、人を騙す中にも恋人の役をしているときはまるで恋愛ドラマを見ているかのようにときめきます。

 

これは騙しているということを見ている方も忘れかけます。子どもと触れ合っているときは無邪気な表情も見せてくれます。だけど30年前の事件のことを思い出したときは、我を忘れ怒りをむき出しにして荒れます。

 

その色々な表情が全部違う人に見えてきます。草なぎくんの相棒役の水原希子ちゃんもいろんな姿に変身して、どれもなりきっていてしかもとても似合っていてかわいいです。

 

水原希子ちゃんは騙すことばかりしていますが浩一のことを考えているときは女の顔になっていてそのギャップもとてもかわいいです。

 

嘘の戦争では毎回ターゲットを苦しめるために騙すのですが、そのストーリーもよくできていてどんな風に騙すのかもとても楽しみに見ることができます。キャスティングも豪華ですし、1つのドラマで恋愛ドラマや、推理ドラマ、会社ドラマ、いろんなドラマを見ているようでとても充実していて楽しいです。

 

仁科隆演じる藤木直人さんは一ノ瀬浩一とは敵の役になりますが、かっこいいです。仁科家側にいるけれど隆はとても誠実で堅実に感じます。

 

仕事もできるし力だけで圧力をかけない性格がとてもかっこいいなぁと感じます。最終回がどうなるか予想が全くつかず、期待する展開も色々あります。とにかく毎週みていてドキドキハラハラします。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

 

視聴者⑨

先週の次回予告から今週は仁科兄に復讐かと思っていましたがまだ復讐は始まらず今回は主に浩一と弟の対決のような感じでした。

 

それはもうハラハラドキドキ!千葉陽一が浩一と同一人物だと確信し、浩一が居る施設に現れる弟。ついに直接対決?いやいや、怖すぎる!

 

と思いきや…そこでまさかのブログの写真の人物千葉陽一本人が登場!ここがもちろん今週の1番の驚きシーン。もうテレビから目が離せません。ブログの人は浩一の知り合いの元詐欺師でこの為に帰国してもらったとの事。

 

さすが浩一!浩一天才!拍手!!そしてまさかの最後の最後、2人きりの時に倒れ意識不明になる仁科会長!!え?どうなる?え!今週ここで終わり?ここではさすがに死なないよね?

 

次回予告を見る限りおそらく来週は仁科兄あきらへの復讐回のような気がします。今週話してた設備投資の関係で復讐?弟が写っていたシーンで「家族もすべて奪う」みたいな台詞があったのも気になります。

 

楓さんとの結婚かなり近いところまで行くのかな?仁科会長はどうなる?仁科家に徐々にバレ始めているハルカは?気になる!とにかく来週が気になる!!

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者⑩

一之瀬がバレそうになったウソをカバーしていくためにどんどん大きなウソをついていくところが面白いと思います

 

悲しい過去があって詐欺師になったわけですが詐欺師になってしまったのは仕方がないのかな思います一家を斬殺されしかもその理由がかなりくだらないこと

 

仁科家が何故罪を隠ぺいしようとしたのかよく分からなかったのですがここ最近になって仁科家の長男も関わってきていることが分かりました

 

仁科家の長男と一之瀬は罠とか抜きにすれば友人になれたんじゃないかな思えたのにまさか復讐の相手だとは思っていなかったので急展開まさかの展開という感じがしました

 

楓と一之瀬の関係も複雑なのかな思います仁科会長に近づくために楓と婚約をしたわけですが楓のほうは完全に一之瀬に気持ちがあるみたいです

 

一之瀬も目的を果たすためとはいえ楓に少し気持ちがあるんじゃないかな思ってしまいます今後六車の正体も分かってくるとは思うのですが一体誰なのでしょうか

 

ここまででもかなり意外な展開なので六車も意外な人なのかもしれませんなんとなく大杉蓮さんが怪しいかな思うのです

 

大杉さんは仁科家のことを知っているみたいなので何かしらの関係はあると思います

 

事件のきっかけになったOL殺害事件のOLの遺族なのかなとも考えられますがどうなのでしょうかマギーさん演じる百田も一之瀬を騙すような感じがあるのでドキドキしています

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者⑪

嘘の戦争、激しくなってきましたね。まんまと二科会長に近づけたのはよいのですが、敵もなかなかのやり手です。特に隆はさすがは社長。鋭いですね。

 

でもそれを更に上行く浩一です。でもハルカちゃんは尾行されてしまうし、面も割れてしまいました。本当に急がなければこれは時間の問題ではないでしょうか?はらはらします。

 

人の良い晃兄さん、本当にそんな悪さをしたのでしょうか?この人なんか悪い人に見えないんですよね。悪い人に見えないといえば「千葉陽一」のブログをやっていた方が登場しましたが、あの人も元詐欺師ということで。笑ってしまいました。

 

とってもそんな人には見えませんね。確かにむいていないのでしょう。そしてそして、三瓶園長先生、うかつな事を言ってしまいましたね。本当に浩一の「ウーボー」といい、園長先生といい口は災いの元です。

 

余計な事は言ってはいけませんね。浩一の詐欺っぷりもさすがですが、だんだんと隆も悪者の顔になってきて、あの笑い方が不気味すぎで怖いです。

 

それにしてもあのバーにいるおしゃべりオウムは実はインコでした。大きなインコですね。びっくりしました。インコの声は誰なのかはまだ謎のままです。

 

二科会長は心臓が悪いということで最後は勝手に倒れてしまいました。見捨てるのかと思ったら、浩一は泣きながら助けにいきました。まだ殺さない、地獄を見せてやると叫んで心臓マッサージをしていました。

 

あそこで見捨てても結局は運転手がいるので、浩一はすぐに救急車を呼ばなかったという事で捕まってしまいますよね。戻って正解です。

 

この後は晃さん、いよいよ浩一に貶められていくのでしょうか?「家族から引き離して孤独にしてやる」と言っていましたが、どんなふうに破滅していくのか楽しみです。

 

でも少し可哀そうになってしまうかな?なんかとても憎めない人なので。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

 

視聴者⑫

嘘の戦争は主人公が30年前に両親を殺され、父親の無理心中という嘘をつかされた過去があり、嘘が大嫌いと言いながら、詐欺師として海外で生活していましたが、実行犯と偶然出会うことからストーリーが始まり、30年前の事件関係者を次々と罠にはめて陥れていきます。

 

最初は医者である実行犯を騙し、実行犯は精神が病んで証言できません。嘘の証言をした新聞配達の少年は現在弁護士になっていましたが、地位を陥れられ、仁科に切り捨てられる。

 

一家惨殺事件に見せかけた刑事は娘の手術のためでしたが、騙され警察への復帰はできませんが、根はいい人で、殺人を仕向けた仁科家の次男に主人公が一家惨殺事件の生き残りではないかと証言を求めますが、否定しました。

 

元々主人公の家族が殺される原因となったのが、OL殺害事件でありそれをもみ消そうと事件が起きた。息子が関わった事件をもみ消そうと衆議院議員が仁科興三に依頼し、一家惨殺事件は反対したが、何もしなかったので同罪として息子は出資法違反で逮捕され、金も奪われ、地位もなくす。

 

銀行マンのOL殺害事件の主犯も逮捕される。主人公の行動により、大体1話ごとに逮捕者が出てます。目には目を歯には歯をでいいと思います。殺人を犯してるし、碌な生き方してないので、騙した別罪ではありますが、殺害ではなく逮捕なところがいい。

 

仁科家は父親と次男が曲者です。次男がラスボスかなと。でも、晃と楓は何も知らず騙されていて、犯罪者の家族は同罪とは思えないので、このまま騙してネタ晴らしで傷つけるような展開にはなって欲しく無いし、一緒に詐欺をしてるハルカも主人公を好きだと思うので、誰ともくっつかない方が幸せかなって思うのでその辺配慮のある終わり方を個人的に希望します。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者⑬

見どころはやっぱり草彅剛くんの演技です。SMAP草彅剛ではなく、俳優の草彅剛の演技は、前作の“銭の戦争”と比べても迫力のある演技になっています。

 

家族を死においやった犯人たち、その関係者たちの人生を壊して次々と恨みを晴らしていきますが、ラストはどのように迎えるのか気になります。山本美月ちゃんとの婚約、ただの利用のようにも思われますが、本気になってしまうなんてこともドラマではありえますよね。

 

草彅くんの詐欺業の手伝いをする水原希子ちゃん、草彅くんへの気持ちを抑えようとしてとても切ないです。草彅くんと希子ちゃんの詐欺コンビ、息がピッタリで見ていて気持ちいいです。

 

草彅くんを手伝う詐欺の連中がたまるバーには利口なオウムがいて、人を真似て喋るシーンがよくあり面白いです。その連中たちに草彅くんが裏切られることはないのか少し心配もあります。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者⑭

嘘の戦争は個人的に、今期ドラマの中でNo.1です。そろそろ最終章に向かっていますが、こちらのドラマの面白い点は、とにかくスリル感がありまして、どんな展開になっていくのかが、全く予想出来ない点です。

 

毎回、ハラハラドキドキしまして、1時間があっという間に過ぎてしまうほど、ドラマに引き込まれてしまいます。主演を務める、一ノ瀬役の草なぎさんの演技力も、すごく魅力的です。

 

表情がとても上手でして、詐欺師という役柄にぴったりだと思います。その他の出演者の方も役柄に合っていまして、皆さん本当に良い演技力だと思います。

 

30年前の事件の関係者への復讐を1話ずつ行いまして、地獄を見せつけた時は、毎回スカッとします。思いがけない人が実は事件の関係者でしたりしていますので、最終章へ向かってまだ何が起きるのか予想出来ません。

 

首謀者は二科の会長、ずっと気になっていました六車も登場しましたが、一体何者なのか、そして黒幕は誰なのか、とても気になります。本当の復讐への再出発は、ここからだと楽しみにしています。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者⑮

一番の見所は、主人公の千葉陽一の毎話行われる復讐劇。復讐の手口が巧妙で見ていてドキドキワクワクします。特に一ノ瀬の本性に気付き始めている仁科隆との腹の探り合いは見ていて面白いです。

 

ドラマ全体の人間模様も面白く、一ノ瀬の本性に気づくも何も出来ない仁科興三が今後どのような行動をとるのか、ビジネスパートナーと思いこんでいる仁科晃への復讐劇、なぜか仁科グループに詳しい三瓶は何者なのか、身近に迫る六車への恐怖とどのように今後打ち勝って行くのか、兄貴分と思っている百田の金への執着、陽一をとりまく仁科楓と十倉ハルカの三角関係、全てが気になります。

 

最後に嘘をつき続けられるのは誰か、陽一は復讐を成し遂げられるのか、洋一は最後に楓、ハルカのどちらを選ぶのか、毎話毎話楽しみで仕方ありません。個人的には、復讐を成し遂げたはずの人々の逆襲もあるのではないかとドキドキしています。

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者⑯

嘘の戦争は、何と言っても復讐相手をぎゃふんと言わせるところが見所です。最初は事件の詳細のがわからなかったのですが、段々と回を追うごとに明かされていき、また事件に関わった人々も次々と明らかにされていきます。

 

主人公は復讐する相手と親しくなり、信頼を得た上で裏切り、地に落とすので少しかわいそうな気持ちにはなりますが、事件のことを考えるとスカッとします。

 

主人公をほとんどの登場人物が信頼している中で、ただ1人にしな家の次男だけは最初から主人公のことを疑っていて、段々と主人公の正体を突き止めていくところも見所です。

 

最後には、主人公は復讐をやり遂げることができるのか、またはにしな家の次男に止められてしまうのか楽しみです。毎回毎回ドキドキハラハラするシーンがあるので、見ていて本当におもしろいです。

 

主人公がいつ、復讐のために近づいた恋人を裏切るのかも楽しみです

⇒ 嘘の戦争の7話の動画はこちら

視聴者17

とてもハラハラドキドキするドラマですね。展開を予想するのがむずかいしいです。キャストも雰囲気があっているので違和感なく見れています。

 

今後の展開として、六車の動きと施設の先生(大杉蓮)が気になる所です。会長も倒れてから意識が戻り、コウイチの言動を覚えているので、話せるようになるまで時間もなさそうです。

 

六車は相当危なそうな人物で、力づくで何をしてくるかわからなそうです。最終回まで気を抜けない人物ですね。施設の先生(大杉蓮)も前回は登場しませんでしたが、何か会長と関係がありそうできになります。

 

もしかしたら会長を影で操っているとか。すべてのからくりを知っていそうですね。恋の行方もきになりますね。

 

コウイチが本気で結婚してしまいそうで、水原希子さんが裏切りそうな感じもします。本当に騙しあいというかうそというか、何がどこまで本当か、最後の結末まで全く予想できません。大どんでん返しがある予感。

視聴者18

最初のうちは1話で復讐を遂行していくスマートなストーリー展開だったのですが7話目から六車がターゲットとなり話に連続性がでてきました。

 

私の予想では六車は渡部篤郎さんに演じてほしいのですがいまのところ渡部さんは出演していませんね。六車らしき人も全然違う役者さんが演じているのですが、本当は黒幕が居て‥という展開で是非とも渡部さんに会いたいです。

 

銭の戦争からの流れを汲んでもらえると視聴者的にも興奮度が上がると思うので。登場人物がみんな名前に数字が入っているというのも銭の戦争の色が名前に入っているの流れを汲んでいるので、小さな発見がなんだかとても楽しくなってきます。

 

一ノ瀬の復讐は見てるこちら側も応援したくなるような気持ちになり毎回ハラハラドキドキさせられています。最終回では完全遂行を期待してみています。

視聴者19

とにかく毎回毎回ぞくぞくします。草なぎさんの演技力もそうですが、復讐をする浩一のまわりにも、とにかく色んなところで嘘が出て来て、放送中ずっと釘付けで見てしまいます。

 

もう少しだけ現実感があったら!と思うような部分も正直あったりしますが(弁護士事務所勝手に入ったらすぐ捕まるじゃないですか?(笑))、そのあとにすぐに話の展開に少しずつ納得していくのがまたすごいですね、完全にハマってます!

 

話以外の部分では数字の入った名前が多くて少しなんかの暗号かな?なんて勘ぐってしまってます!最近はちょっと難しい話が出て来たり、浩一のまわりにも嘘がチラチラ見えたり、ハラハラしてしまいます!

 

どうなるの?ちゃんと復讐できますよね?!いつもなら嘘をついてる人間は応援できないですが、浩一にはしっかりと復讐して欲しいと思ってしまいます。

視聴者20

悪いヤツを嘘で釣って破滅させていくところがスカッとします。自尊心や虚栄心をくすぐる心理的な詐欺テクニックもなるほどなぁと思える事ばかり。

 

騙す相手も悪行だけでなく性格まで最悪で、しかもこういう嫌なやついるいるって感じの人ばかり。見事なまでに大金をだまし取るところがツボです。

 

主人公が倫理的に悪いことをするドラマって暗くなりがちなのですが、このドラマは作戦を立てるたまり場のバーや変装やメイクもすごくオシャレでワクワクします。

 

草彅剛のハードボイルドな雰囲気とか水原希子ちゃんが色っぽい七変化とか、見応え抜群で心を奪われてしまいます。敵対する藤木直人も頭良くてカッコいいから、詐欺の騙し合いなのに両者を応援したくなります。

 

詐欺をするのでギリギリの展開にハラハラドキドキなのですが、話の内容は一話ごとに区切りがあるので途中から見ても面白いと思います。今後の展開にも期待しています。

視聴者21

主演の草彅さんが父親の殺人に関わった人たちに復讐をするドラマですが、1話から話のテンポがとても早くてどんどん話が進むのですごく見やすいドラマです。

 

次々とターゲットを定め、殺人を示唆した仁科興三という男を追い詰めていきます。草彅さん演じる浩一の周りの詐欺集団の仲間も手口が鮮やかで見ていてスカッとします。

 

仁科興三にもうすぐ辿り着きそうなのですが、仁科の次男・隆が浩一が詐欺師であること、30年前に仁科興三が関わった殺人事件で生き残った少年であることに気づきます。

どちらが嘘をつき続けるのか、騙し続けるのか今後の展開が気になります。主要メンバーでまだ謎が残るのが養護施設の三瓶さん。

 

彼がどのような形で殺人事件に関わっているのでしょうか。個人的に、浩一の相棒であるハルカの浩一に対する気持ちが実るといいなと思っています。

ツイッターの反応

 

 

 

 

https://twitter.com/sayupon_244/status/832457133635407872

⇒ 嘘の戦争の視聴者の感想をもっと見る

 

嘘の戦争の見逃し配信はこちら

 

見逃したドラマを視聴する方法


AD

FODに登録で、嘘の戦争を見ることが出来ます!!

⇒ FODの登録はこちら!

FODのメリット

  • ドラマの見逃し動画が見れる
  • PC、スマホ、タブレット、テレビどれでも見れる
  • 約80種の人気雑誌と、漫画が読める

ドラマだけじゃなくて、雑誌も見れるしスマホでOKだしで、めっちゃ便利です。

FODで見れるドラマ

FODに登録すると、以下の作品を視聴できます

突然ですが、明日結婚します

画像引用元 http://fod.fujitv.co.jp

⇒ FODに登録する

カインとアベル

画像引用元 http://fod.fujitv.co.jp

⇒ FODに登録する

テラスハウス

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

⇒ FODに登録する

クズの本懐

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

⇒ FODに登録する

ラブホの上野さん

画像引用元 http://www.fujitv.co.jp/

⇒ FODに登録する

嫌われる勇気

http://dorama9.com

⇒ FODに登録する

大貧乏

画像引用元 http://xn--y8j4dw87pxea827iyqx.jp

⇒ FODに登録する

のだめカンタービレ

画像引用元 http://topicks.jp

⇒ FODに登録する

ワンピース

画像引用元 http://onepiece.ria10.com/

⇒ FODに登録する

他にも、過去に放映されたフジテレビ作品はもちろん、フライデーなどの人気雑誌や、マンガ、コミックス、アニメも視聴できます。

FODの無料登録方法

⇒パソコンからの登録方法はこちら

以下は、スマホ向けの登録方法になります。

手順0 プライベートモードは解除

プライベートモードでネットをしている場合、登録できませんので普通に戻してください。

手順1 FODのサイトを開いて今のページに戻る

サイトを開いたら、このページに戻ってやり方を見ていきましょう。

⇒ FODのサイトを開く

手順2 フジテレビIDを選ぶ

他のを選ぶと無料にならないので、かならずフジテレビIDを選んでください。

手順3 フジテレビIDを登録

ID登録を押してください。

手順4 規約に同意して空メールを送信

空メールを送信したら、メールが帰ってきますので、そのメールに記載されたURLに飛んでください。

手順5 会員情報を入力します

メアド、パスワードなどを入力して、進みます。

手順6 ID登録が終わったら、FOD登録に進みます

『フジテレビンデマンド月額コース選択へ』をクリック!

月額と言っても、無料期間で辞めればお金は払わなくていいので大丈夫です。

手順7 FODプレミアムを選択します

必ずFODプレミアム選択しましょう。他のは有料です。

手順8 支払い手続きへをクリック

支払い手続きと言っても、無料期間で辞めれば無料ですのでご安心ください。

手順9 カード情報を入力

無料期間で辞めれば費用は発生しませんので、安心して入力して大丈夫です。

手順10 購入ボタンを押せば完了。

お疲れ様でした。これで、動画が見放題です!!楽しんでください。

⇒ 今すぐFODで番組を見る