画像引用元 http://www.ntv.co.jp

[id=7277]

1話から見ている視聴者の反応

視聴者①

年齢的に自分と同じ世代の話になるので毎週楽しく見ています。自分の親友で未だ独身の友達も被ってしまうので更に楽しいです!

 

友人もいつも、タラレバ!タラレバ!タラレバ!言ってるのでドラマの世界だけじゃないなぁと思います。少し恋愛風になると恋愛している気分になるのがアラフォーの典型的な恋愛ですよね。

 

不倫をしたくなる気持ちもわかりますし。でもタラレバ言ってるときが一番楽しいですよね。

 

今後はKEYと結ばれるのかな?と想像しますが付き合うならその過程がきになります。KEYが彼女を好きになり始めてるのだろうな!

 

とは思いますし焼きもちを焼いてる感じがなんともたまりませんがどうなるかわからない展開が読めないドラマだなと思います!早坂さんが振られるのも可哀想な気になってしまいます。

3人の恋愛がどうなるのかまだまだ楽しみです

動画を見る

視聴者②

KEYくんについて。KEYくんには、とにかく幸せになってほしいです。自分の気持ちを抑えて、大好きな人のために自分に気持ちがないのをわかっていながらも結婚したKEYくんに同情してしまいます。

 

大好きな人ためなら、そこまでもできるのかな、と思ってしまいます。自分の戸籍にバツがつくわけだしな…とまで考えてしまいました。

 

でも、そんなまっすぐな気持ちの持ち主のKEYくんには、必ずまた心から好きになれる人を見つけて、お互い好き同士で幸せになってほしいです。タラレバタラレバ言ってるのは自分だって自覚もきっとあるんだろうな、と思います。

 

KEYくんだけじゃなく、世の中の人みんな『タラレバさん』なのかもしれないです。好きな友達同士で、お酒飲みながらタラレバいってる時間が一番楽しい時間なのかもと最近感じます。そしてまだまだ、これからもタラレバ言ってたいなと思います。

動画を見る

 

視聴者③

3人の女性の話です。それぞれが違う恋愛をしています。たら、ればはよく3人の女性の吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんがよく言葉にすることです。

 

~していればとか、~していたらという言葉のたら、ればです。

 

なかなか仕事も恋愛もうまくいかない吉高さんが、鈴木亮平さんと付き合うことになりましたが、今後このまま続いていくかは気になるところです。坂口健太郎さんも身近にいるので坂口さんとはこのまま何もないまま終わるのか。

 

そして、榮倉奈々さんは元カレとの関係を続けていましたが、第8話ではとうとう元カレへの気持ちを断ち切ることにしました。このまま、もう元カレのもとにはいかずに、前に進めるのか、気になります。

 

そして、最後は大島優子さんです。不倫しています。お父さんにも不倫がばれてやめておくように言われていますが、自分の気持ちを通していくのか、どこかでけじめをつけるのか。気になるところです。それぞれが悩みを抱えながら恋愛をしています。今後どうなっていくのか。3人には幸せになってもらいたいと、応援したくなるようなドラマです。

動画を見る

 

視聴者④

 

倫子がこのまま早坂さんとうまくいかないような気がするので次の回が早くみたいです。香もこのままりょうちゃんと本当にきちんと別れられるのかが気になるし、小雪もいつまでも丸井さんと不倫し続けられるのかも気になります。

 

このドラマは最初は30すぎてタラレバ言ってる3人といっても、正直可愛い三人だし、30歳にもなってない三人が、現実的に演じられるのかな、感情移入できるのかなと思っていました。

 

しかしはじまってみれば、わかるわかるという言葉がたくさんで、迷ったり悩んだり、けど、前に進もうとする気持ちにだんだん引き込まれて、三人を応援する気持ちになっていました。

 

早坂さん演じる鈴木亮平もKEY演じる坂口健太郎も良い配役で、三人を引き立たせる良いスパイスになっていると思います。一番今回楽しかったドラマ、最終回にむけてどうなっていくのか本当に楽しみです。

動画を見る

視聴者⑤

東京タラレバ娘の面白いところは、登場人物達が悩みもがきながら恋愛や仕事に取り組んでいるところに共感するところだと思います。

 

吉高由里子演じる倫子は、やりたい仕事につくも仕事は一向に軌道にのらず、恋愛もせっかく出来たハイスペック彼氏も趣味や話が合わないことで自分から別れてしまう。

 

そんなうまくいかなくても自分に正直に生きているところに見てる人は魅力を感じるのかなと思います。

そして榮倉奈々演じる香は、好きだけど将来に不安を感じて別れたバンドマンの元カレと売れっ子になって再会し、元カレには彼女がいるにもかかわらず2番目の女になってしまいその関係から抜け出せずにいる。

 

大島優子演じる小雪も妻子もちの男性と妻とはうまくいっていないという言葉を信じ不倫関係に陥りその関係から抜け出せずにいる。そんな2人のダメだとわかっているのにもかかわらず、自らたちきれない弱さにも視聴者は共感するのだろうなと思います。

動画を見る

視聴者⑥

原作が漫画だけにバカげている設定がツボです。特にタラとレバーがいきなり現れて喋り出すというミラクル!!そしてそのレバーはperfumeのあーちゃんがやっているということが私の中では面白いです。

 

主題歌を歌っているだけではなくてプライベートで吉高由里子さんと仲がいいので、この2人は仲がいいんだよなーと思いなが見れるところがただドラマを見るだけでは終わらない感じです。
私と同世代の物語なので見入ってしまいます。

 

私は既婚者ですが、共感できることが多々あるので頷きながら見ています。そして全体的に若さ終わりかけのキャストばかりなので私にはドンピシャでした。夜のドラマであまり若々しくてもと思い始めている年齢なので…

 

榮倉奈々の茶髪も久しぶりが新鮮で可愛いです。独身だったらこれに近い生活してたのかな?と自分自身の妄想をしがちです。最後の最後にどうなるんだろう?展開が毎回急なので楽しく見させてもらってます。

動画を見る

視聴者⑦

登場する女優さんたちがとにかく可愛くて、しかも相手となる俳優陣もイケメン揃いで、見ていて目の保養になります。倫子の恋を中心にドラマが展開していく感じもあるけど、他の二人の恋の方が実は視聴者が悩むような恋の代表的なバージョンなんじゃないかなって思います。

 

倫子は、なんだかんだで坂口くんが演じているKeyともエッチして、もこみちが演じた奥田とも付き合って、そして今は鈴木亮平が演じている早坂さんとの新しい恋。

 

なんだか、歳を重ねて辛いようなこと言っているけど、いろんな恋をできていて羨ましくなります。しかも、イケメンのKeyも絶対倫子を気になっていて、ずるいです。

 

きっとこの二人が最終的には、くっつくんだろうなー。やめたくてもやめられない不倫の恋をしている小雪は、きっと田中圭の演じる出産間近の奥さんをもつのによそで不倫している男をちゃんと切って終わるんだろうなー。

 

Keyのおかげで、元カレとのズルズルした恋を終わりにできそうな榮倉が演じる香がどんな動きをするのかも楽しみです。

動画を見る

動画はこちらから

[id=6531]