小さな巨人のタイトルの意味は?

画像引用元 http://www.tbs.co.jp/

ドラマ 小さな巨人のタイトルの意味は一体なんなのでしょうか?

なぜ小さな巨人というタイトルにしたか、その理由が気になります・・・

 

それをこの記事では探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

小さな巨人の正体は誰?身長から検証

小さな巨人の正体とは・・・やっぱり、香川照之演じる小野田捜査一課長なのでしょうか。

 

小さな…とはいえ、香川照之の身長は171cm。

決して小さくはない身長です。

 

でも、あのドラマ見てたらなんだか香川照之さんが小さく見えるんですよね。

なんでだろう・・・と思って調べてみると、

 

主演の長谷川博己さんの身長は182cmあるそうな。

 

この身長差のせいで、香川照之さんが小さく見えるのだろうか?

それとも、小さく見えるのは私だけ?

 

 

 

 

どうなんでしょうね~。

っていうか、身長的な問題じゃないって?

スポンサーリンク

同じタイトルの映画から検証

画像引用元 https://www.amazon.co.jp

小さな巨人と同じタイトルの映画が実はあるんですよね。

しかも、結構知る人ぞ知る名作で有名な作品です。

 

小さな巨人の映画のあらすじは?

小さな巨人の映画は、アメリカのインディアンと、白人の戦い、

西部劇の時代背景での映画です。

 

主人公は幼いころに家族を殺されてしまいますが、

インディアンに助けられ、インディアンとともに生活し成長します。

 

白人との闘いがあり、その戦いのさなか、一人の牧師に助けられるのですが、

牧師のもとを去り。

 

ペテン師の薬売りと旅をするのですが、

その最中にペテン師の被害者である姉と偶然にも再開。

 

姉と生活する中でガンマンとしての才能に目覚めるも、人殺しの才能がないことに気づいて、

姉のもとを去って結婚し、事業を始めるも失敗。

 

 

その後、軍に所属するも、インディアンに対する虐殺に嫌気がさして、

あきれて軍を辞めて、元いたインディアンの村に戻る。

 

 

すると、白人の軍が来て、家族も子供もみな殺されてしまう。

白人に復讐を誓い、それを成功させ、

最終的にインディアンとして生きていく・・・という話です。

スポンサーリンク

 

ドラマ小さな巨人と映画の関連は?

 

映画の小さな巨人では、

白人の軍に所属していた時と同じ隊に、

自分の家族も子供も全部殺されてしまいます。

 

 

特に、軍の時に上司だった、カスターを恨むことになるのですが、

最終的に上司への復讐を成功させます。

 

 

共通点と言えば、上司への復讐を行うところですね。

 

 

 

しかし、実際どうなのでしょうか・・・

ドラマ・小さな巨人でも上司への復讐を行うって言ってますが、

実際家族を殺されたとかじゃないですからね・・・

 

 

1話で、上司である小野田捜査一課長(香川照之)が日本酒を飲みましたって、

ばらしてしまいましたけど、

 

あの場面だったら、普通正直に言ってしまうような気もするし。

 

 

そこまで小野田捜査一課長が悪いとも思えないんですよね。

 

たかが出世の道を一時的につぶされたくらいで復讐?

家族を殺されたとかならわかるけど・・・って感じですね。

 

ツイッターでもタイトルの意味が話題に

 

 

やっぱり、『小さな巨人』というタイトルと、

刑事ドラマとういことにどういうつながりがあるか、

よく分かりませんね・・・

 

 

今後のドラマの展開で、明らかになるのでしょうか。

 

 

結局小さな巨人のタイトルの意味はなんなの?

探しても答えがなかったので、管理人の推測になりますが・・・

 

  • 映画・小さな巨人のように復讐するストーリーだから
  • 香川照之の存在感が小さな巨人だから

 

といったところでしょうか。

 

今後、明らかになったらまた更新しますね~

⇒ 小さな巨人でヤスケンの目って充血してない?

⇒ 小さな巨人で安田顕がかっこいい!

⇒ 小さな巨人を見逃した方はこちら!

 

スポンサーリンク